2017-11

いづる(港区芝大門)


いづる(外観)

東京タワーのお膝元に
煮干しの名門おおぜき卒業生が進出


いづる(煮干しそば)
(煮干しそば)


いづる(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
非セメント清湯のガンガン・ストロングな極ニボ仕様。
動物系要素は後方に徹し、魚介の風味・芳ばしさが序々に押し寄せ、
苦みをも織り込んで絶対的な旨味とキレを伴って消えて行く。

村上朝日のストレート麺はパツパツの張りで、
箸で束ねるのも困難なほどの撮影泣かせ。
序盤からは低加水にスープを吸い込んで、
もっちりとした粉の粘りへとシフトする。

ロースのレアチャーシューは肉本来の繊維感が際立ち、
トロトロのバラにザク切りの玉ネギが絡みついて完璧な組み立て。
ワンオペ・2ロットという丁寧な仕事っぷりにも好感が持てる。



味の評価:★★★★★



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20171028)


20171028.jpg


今日のランニング:12km

2017年累計距離:987km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

喜多方食堂(台東区元浅草)


喜多方食堂(外観)

凛とした早朝の浅草に
むっくり目覚めたゾンビヲタ
(朝ラーもできるヨ)


喜多方食堂(しょうゆラーメン)
(蔵出ししょうゆラーメン)


喜多方食堂(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
喜多方直送の麺は特等級小麦粉を練り込み、
時間をかけてじっくり熟成させた極太の超多加水麺。
茹で前の手揉みによって強い縮れがつき、
多加水特有の滑りともっちり加減が極上の感覚。

鶏ベースの淡麗系清湯に煮干しがガツンと香り、
蔵出し醤油の淡い風味がギュンと引き締める。

デフォ3枚のバラチャーシューは瑞々しく、
オイルOFFのクラシカルな喜多方に動物系要素を吹き込む。
早朝はモーニングコーヒーの無料オプションまで付き、
喜多方に行かずとも本番を凌ぐ高品質を実体感できる。



味の評価:★★★★★



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20171021)


20171021.jpg


今日のランニング:12km

2017年累計距離:975km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

三ちゃん(杉並区荻窪)


三ちゃん(外観)

創業昭和35年
昭和懐古の荻窪の味


三ちゃん(ラーメン)
(ラーメン)


三ちゃん(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
鶏ガラの旨味エキスが詰まった清湯に、
淡いカエシが自身の存在を控えてしっくり融合し、
雑味のないスッキリとしたイニシエ系を形成している。

大将の機敏な手捌きにより平ザルで湯切りされた麺は、
手揉みによって軽いウェーブがついた多加水麺。
丸麺の優しい口当たりと麺肌ツルツルの滑り込みで、
スープを吸ってソフトな感覚のままほっこり啜らせる。

肩ロースのチャーシューには肉の繊維質が残り、
きちんと整列した白髪ネギからは昭和の規律を感じさせる。
懐古と大衆とが共生したレトロ感溢れる荻窪の味。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20171014)


20171014.jpg


今日のランニング:12km

2017年累計距離:963km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

酒乱(倉敷市水島北瑞穂町)


酒乱(外観)

呼ばれた気がしたので
酒でテンションを保ちつつ水島くんだりまで


酒乱(ラーメン)
(中華そば)


酒乱(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
極道とアバズレが詰まった阿鼻叫喚の丼と思いきや、
心優しきBBAが淡く炊き出した鶏ガラスープに
厳格なるJJIが熟成を重ねたカエシでビシッと〆ている。

パツンパツンの中細麺はスルリと吸い込み易く、
コチコチの潰し込みの後にのど越し良く落ちて行く。

4枚入りのバラチャーシューからは酒を所望させ、
山のネギが枯れたレバーをフレッシュに再起させる。
一杯400万円の酒とワンコインの丼は乱れた擦れヲタの味方。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20171009)


20171009.jpg


今日のランニング:12km

2017年累計距離:951km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(20171008)


20171008.jpg


今日のランニング:12km

2017年累計距離:939km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

健勝軒(習志野市津田沼)


健勝軒(外観)

山岸氏のDNAを受け継ぎつつ
こうじグループで夢と事業を拡大中


健勝軒(つけめん)
(つけめん)


健勝軒(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
大勝軒シャバさを求めて飛び込むも、
意外にも高粘度ドロドロ状の濃厚豚骨魚介醤油味。
甘味も強く効いており、ヘビーな重たさが残る。

麺は大勝軒らしく純白の中太ストレートだが、
デフォでアルデンテ仕様での提供のため、
多加水のモチモチ度が掻き消された喉越し重視タイプ。

つけ汁には短冊チャーシューにメンマ・柚子・ネギが沈み、
湖面には海苔のお舟に魚粉が乗っかりナルトが映える。
中盤で魚粉をドロ汁に転覆させると、魚介が鮮烈にアップする仕様。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見・苦情・エロコメ等ございましたら下段のメールフォームよりダイレクトにお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-