FC2ブログ

2018-11

不埒なココロに旬などない@真夏のサンマ


長かった梅雨が明けてようやく夏本番!


涼しい秋が来るまでほど遠く感じてしまいますが、私は待てない・・・

待てない事情があるのです・・・


なぜなら私は、



私はサンマが(゜∀゜)好きだー

サンマ1


かのソムリエ崩れのエセセレブも

『私の血液にはサンマのはらわたが流れてる』

あまりにも有名な迷言は皆さんの記憶にも新しいところですよね


サンマ2


ソムリエならずとも
行く先々の酒場でサンマをコールしてしまうのは、この時期至極当然の食物連鎖かと


サンマ3


旬を待ちきれず、真夏に食べ尽くすサンマ

大事なことだからもう一度言っておきましょう・・・




私はサンマが(゜∀゜)大好きだー

サンマ4

あぁ、今夜もまた・・・




※今のところ、KどんのDちゃん作がMy BESTす


一日始まりは市場より早く@旦過市場「糠味噌炊き」




市場に行くというわけで、気合を入れて早起きしました

なんせ市場の朝は早いですからね~

旦過市場1




て、オイ(;゚△゚)ツ
当の市場がまだオープン前じゃないですか!


旦過市場2



しぶる大将を叩き起こし、どーしても買いたかったブツをゲツ

旦過市場3

(大将TKS)



『糠味噌炊き』でござい☆

糠炊き


ホロリと崩れる青物の滋味溢れる肉質は
濃い味付けが浸みた最強・肴パワー

酒を飲ませるだけでなく、ちゃんと翌朝の銀シャリをも促進させる両刀使い


小倉はホント酒飲みに優しい街ですね~


旦過市場4


次回は遅起きして
立ち呑みと現場と薔薇までフルコースで・・・


旦過市場5



テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

祝砲はナマですよ、ナ・マ




御出産に際しての内祝いを頂きました

もらってありがた~いタオルセット、ではなく・・・



内祝い

カツオでござい!



なんと内祝いには未聞の『ナマモノ』ですが、そこはさすがの民泊大将

ホクロの位置まで知り尽くされたオレ様的ベストアイテム!!

内祝い@カツオ

コイツはわざわざ本場・高知で調達したらしす



厚めにカットした固体は
黄金色のサシが入る赤身と
藁の香ばしい風味が渾然一体となって押し寄せるカツオパワー

カツオ

軽く冷やした純米土佐鶴で流し込んだら、ココロはもうTOSAですね~




大将、近いうち鯉太郎もとい和泉くんを肴に、ガッツリやりたいですな



むろつのてんぷら@上関町



酒の肴を求めて
陽光を浴びてキラキラ輝く海岸線を一路上関町へ


むろつのてんぷら


上関町室津にある原田水産さん『名物むろつのてんぷら』

目移りするほど種類は豊富です

てんぷら


その中からまずは基本の『じゃこ天』をば

てんぷら断面


宇和島の青物を使ったじゃこ天と違い、断面は白っぽいんですね~
材料にはタラ・タチ・エソ等が使われていて、馬鈴薯のデンプン質が加わってモッチモチ
味付けは少々甘めかな

これは酒なしには語れません・・・





(おまけ)
ここから少し足を伸ばして上盛山展望台へ

上盛山展望台


頂上からはこの眺め

瀬戸内海view


春の霞と心地よい海風が、瀬戸内のうららかな日和を演出してくれます



ドーンと盛ったどー@09GW




皆さん、大型連休いかがお過ごしになりましたか






わたくしの場合

連休なら朝から飲んどけ!
ってのが信条でございますが

川越@09gw


今年の大型連休は
ドーンと盛っとけ!?
ってな方向に流れ・・・







魚は


青物@09gw


ドーン!と仕入れて


ヒラマサ@09gw


ドーン!とガッつき









薬剤も


しじみ@09gw


ドーン!と捕って


しじみ塚@09gw


ドドーン!と積み上げ


しじみ塚2@09gw


ドーン!と盛ったら


しじみ箱詰@09gw


向こう半年間
レバーの酷使に耐え得るには十分な盛りになりました









本日は拙者を筆頭に
on timeに順応すべく苦闘の一日が想定されます

そんな時こそ
ドーン!と迎え酒を楽めるよな
そんなステキな一日が
少しでも多くの酒飲みの方々に訪れますように



レアな感覚が転機を告げる@明神丸



男子たるもの
厚くあってナンボじゃき

時には熱く萌えて、、燃えて
烈火の如く燃焼してナンボじゃき


カツオ2@明神丸


たっすいがは(`◇´)いかんゼヨッ!! (byKIRIN)






シルバーシートでケータイに没頭する黄猿ども
ランチタイムに煙を散らすリーマンども
閉まるエレベータをこじ開けて涼しい顔のもんた風お嬢さんども

そして
麺啜るより会話に没頭するチャンネーども
いや、ここではアリとしたい

カツオ1@明神丸



なにより
旧態依然を善として
不条理なヒエラルキを培養し続ける輩ども


塩タタキ


おまんらは(*`Д´*)許さんゼヨッ!! (byサキ)




巷に転がる理不尽のあまた

伸ばせば届く在弾を拾い上げても
炭化することなく
クールにクリーンにクレバーに
渡り歩いてナンボじゃき


カツオ刺身

ですか(゚д゚lll)!?




どんなに
刺されてたって
炙られたって
焦がされたっても

灰人として培養されることなく
レアに生きて行きたいものです

カツオ@明神丸



決断の侯、
毎夜の酒量を増進させる一助たる
究極のテーマであることは

これも産みの快楽と信じたい



【復命】東アジア料理探訪倶楽部@うちなー


複雑怪奇な世の中になったものです…



出口の見えない世界不況から
迷走を繰り返す日本政府政策まで

ゴーヤチャンプル


謎だらけに見せかけその実単調な政治献金や
真に謎だらけの加害者配慮の司法など



ほっとけない!(byもんた)

もう少しシンプルにして
分かり易くしましょうよ

海ブドウー豆腐よう=泡盛




新進気鋭のラーメン屋さん、
数十種の材料を駆使し仕上げにアトムの力も活用して
ギトギト・トレンドラーメン作っちゃいました
みたいな・・・

スヌイ・オリオン生


他方、
『うちはおじいちゃんの代からずっーとそのままですよ』
『味付け? へぇ、塩味だけです』

こんなシンプルなチャンネーこそ
実は一番味わい深いものです

フーチャンプル



琉球の先人は進んでました

ここでは
”余ったものはフル活用”

@耳かき  @掃除

耳かき使ってグルグル回したって
ブラシで一滴残さず掃除したって

まず正解でしょう

泡盛カラカラ




ほっとけない事柄を
ほっといてくれるクリアな塩梅


味付けは
塩とカツオと、少しの生姜があればイイ

中味いりちぃー  テビチ唐揚げ


音楽は
サンシンとタイコと、スローな踊りがあればイイ

サンシン

さらに
ソマリアへと向かう若きソルジャーの熱い叫びが乗っかれば

バツグンにイイ



沖縄そば

ただシンプルに
熱く激しいエクスプレス

そこには多くの共感が生まれ
コンベンショナルな快適社会が完成するのでしょう

うちな~



さて
じゅえいさん・オージーKさん、次回は祖国のサクラの下で踊りましょうか


ミルクde泥酔@かきカキマラソン



回顧録・・・




食の旅
 ミルクが源流
  ラは傍流

(赤ちゃんの頃はミルクだけで十分でした!そう記憶してます、ウソ)

カキ




あぁミルキー
 盗み食っては
  メシ食えず

(ミルキーで腹を満たす!そんなオツムの弱いクソガキがいました)

カキ飯




乳嫌い
 ひとり格闘
  昼休み

(クラスに一人はいたいた!そんなあの子にこっそり初恋も)

小いわし天




カラオケは
 チャンネー目線の
  ミルクティー

(青筋立ててBzですか!いわゆるサカリですか!)

焼きカキ




気がつけば
 海のミルクも
  酒のアテ

(ミルクで飲む!十代で既にシャリより酒を所望する身体に成長…)

焼きカキ2




なお成長
 ヨッパのミルクは
  米の味

(今じゃこれが貴重な栄養源!オヤジ化は確実に成長中です)

ジャパン




カキマラソン
 基本はポカリ
  我れジャパン

(運動後はポカリで水分補給!ジャパンで補給はダメですか、ええダメです)

ジャパン2




カキ食えば
 金が飛ぶなり
  暴飲し

(最後は痛恨のパクリかよ!そして現在に至る)

焼きカキ1



食い放題のカキにしびれ
ひとり飲み放題のジャパンに酔いしれた一日

立派な呑兵衛へと成長を遂げる我が惰半生を
なぜだかここで回顧録
ミルクが故に場違いな回顧の妙


完走証




そんな収穫多き”花卉カキマラソン”に
明日へのエネルギーを頂きつつ
どこへ行っても常にヨッパな我が身に


ジャパン2


愛しさと切なさと心強さを覚えるほどの
泥酔加減でありました

あぁパクリ・・・



クーポン使って怪物退治@アレックス




ある日♪

アレックス@ワイン



森の中♪

アレックス@店内



kumaさんに♪

アレックス@生ハムピザ



教わった♪

マルゲリータ@半額



カニ咲くパチのうえ~♪

アレックス@怪物



チャオさんに出会った♪

チャオ~
注)出典:アレックス公式HP



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【復命】東アジア料理探訪倶楽部@明明



白か黒かと問われたら
ひとまずグレーで濁すよな
そんなネブタイ世界に興味はない

水ギョーザ



肉か魚かと問われたら
即座に『魚!』と絶叫し

焼ギョーザ



餡かけか塩焼きかと問われたら
渾身の力で『塩焼き!』と雄叫びをあげる

豚頭チャーシュー@シャンツァイ・ニンニク



白身か青物かと問われたら
2,3日熟考の末
カツオを手にして往復ビンタを張ってやり

(更問)
カツオは
薄切りか厚切りかと問われたら


分厚い方に決まってるだろ(`Д´)ゴラッ!


辛口麻婆豆腐@シャンツァイ大盛り



そんな模範回答の逆街道
本場のマシンガンで撃ち抜かれたいなら


ユー、ココINシ(゚∀゚)チャイナ ヨ

明明



ただし、

"什麼年齡?"
(何歳ですか?)

これだけは絶対に覚えちゃダメ

干し豆腐・ニラ炒め



理由は言えない、いや知らないけれど

風邪薬すら飲んでいないのに
急にネブタクなって
白とも黒とも回答不能&瞬間撃沈…

孔子家酒@39度 濾州白酒@53度



しかし
残ったソプラノには微塵の効き目もなく
広島訛りのマシンガンで撃ち抜かれたいなら


ユー、ココデ殺ラレ(゚∀゚)チャイナ ヨ

麻婆豆腐@饅頭



これを
優か劣かと問われたら
胸を張って『劣』と答える我が復命…


ピーナツ&ヒマワリ


(正確な味のレポートはこちらから)




あぁ、まるで夏休み最終日
『残り全ての宿題を両親が仕上げる』
そんな夢にみた少年時代

この歳になって
実にリアルにリフレイン

雪蓮花with大将



さて
じゅえいさん・オージーさん

次は琉球あたり攻めましょうか



苦労の積み上げが旨さの証@せと「塩オコ」



『塩ッパイ時代』




極劣環境への
塩漬けにより

実に多くの
塩を踏ませて頂いた苦行期

せとⅠ


塩れて
青菜に塩となり

開いた傷口には
塩をすり込まれて
塩ョボくれる日々


せとⅡ





それでも
潮目を変えるべく
周囲に
塩をまき散らし

ただ
塩らしく
ラを食らうだけの


せとⅣ


激烈塩ッパな(。≧O≦)かつての時代






達人は
ようじを肴に
塩を眺めて酒を飲み


チャンネーは
ブルより
ソルティーな刺激に歓喜する

せとⅤ


そう、
もはや老若男女が
塩で飲む時代(ウソ)








せとⅥ



ここにも例外なく
塩の波が打ち寄せ

塩が浸みたであろう開発期間を経て

悲願のメニュー化

せとⅦ


手塩にかけて育てた我が子は

潮時を見計らっての半熟仕様


せとⅧ




全ての具材が
絶妙な
塩梅に重なり合い

上げ潮に乗って押し寄せる
口内旨味の洪水

せとⅢ






塩で飲む時代を体感したいま

『シンプル&原点回帰』



せとⅨ



そんな気付きを味わうために

たまには
塩で飲むことにしおーっと



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

早起きはスリーダラーゲット@留萌海岸



普段より少し早めの朝日は未熟から成熟へと一気に進化を遂げ

荘厳な夕陽は今日の使命を貫き、その十分な余力は明日への活力を保証してくれる



そんな繰り返される日常に喜びの変化を与えてくれる山海の恵みたち



留萌(刺盛り)


ならば力の限り受け入れようもん(o゚◇゚)ノ










”朝食は大事”

耳にオクトパスができる程リッスンしてきたけど


留萌(朝食)


これは明らかに(´Д`;)食い過ぎだろ



テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

燃料より熱い心意気「天金@旭川」




天金(刺盛り)
(カレイ、鮭、生ワカメ、ツブ貝、ボタンエビ)



切り株の上に、とびきり新鮮で最上の部位が集結

この盛りでたったの980円て
漁師さんにもこっそりサーチャージを握らせてあげたい


刺盛り好きな霞ヶ関の国交省さん>

そこのとこ宜しくプリーズお願いウィッシュしますぜ(゚д゚lll)



テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

新鮮なネタは現場にある@函館朝市



社会保障政策、
地域医療改革、
後期高齢者医療制度、


バカか(`ロ´)お前ら


次からネクストへと一般感覚を逸脱した駄施策の数々



イカさん


景気浮揚を名目に、尽きた原資の矛先は徳川埋蔵金へと

それは決して最たる患部に処方されることなく、一票目算にバラ撒かれるとあっては糸井重里ならずとも激昂の対象であろうて



イカ真っ二つ


一方で医療財務バランスを崩したうえに、当面の介護福祉をエマージング諸国に求める矛盾っぷり


もはやステージⅣまで肥大したこの国の悪種には
民意の鋭利なメスでもって根こそぎ浄化するしかない




イカ刺完成



自民は不満
民主は不安

そんな世知辛い巷の囁きも、コリコリ鮮度を保つ市場のイカ刺も


函館朝市


ホテルのBarラウンジでは決して味わうことは出来ない



テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

ザーピーはリピートの方向で@アレックス



チャオ~~~♪

チャオ~(出典:公式HP)

っておまっ!!
移転したのは知ってましたが、なかなか八木くんだりまで機会がなくて遅くなりました





まあね
パチンコ屋の3Fとは盲点をつく好テナントですが

外観
(出典:公式HP)

キャパ120席て


120席
(出典:公式HP)


広いにも(゜д゜lll)程があるんじゃないっすか!?

(鷹野橋で相当ストレス溜め込んでたんですね~)





己の名を屋号に刻み込んだ生粋イタリア産アレックス
外面とは裏腹にその恐ろしく流暢な日本語と、本場仕込みのイタリアンテイストはデーブも惚れ込むアンマッチ


まずは前菜でワインなんぞキメつつ


前菜  ワイン

待ってました、
待ってましたの


ザーピーヾ(^▽^)ノ (言わない言わない)



ピザ1


専用の釜で焼き上げられた眩い程のザーピー(しつこい)

クリスピーな薄めの生地は建築基準を上回る強度を堅持し
ロトロトなズーチーは水質基準度外視の超濃厚乳仕様


『パリッ&ジュワ&トロ~』
三位一体の口内攻撃は、まさに屋号に恥じない
アレックスマジック!

ピザ作り
(出典:公式HP)

チャラけたフリして実はかなりの高スキル保持者であることは明白であると





そしてメインこそ
それはそれで
ミラノ風カツレツ

順当に旨いんだけど









リピートしちゃったもんね~ヽ(^◇^*)/

ピザリピート


ここでの私的メインはむしろこっちかと、ええ






実に場違いであろう我が恥テーブル
あまりに”ウマ~”を連呼するものだから
アレックスたら、、




特大pizza

特大サイズ(;´Д`)焼いて来ちゃったよ




”ホントに大丈夫?残ったら包みもあるよ。チャオ~♪”
なーんて軽セリフと共にフィールドに放たれた特大ザーピー

ユル~いイタリアンの挑発は、的確にジャパニーズ男子の魂に着火!
あわやあわやハートの大火事も、溢れるズーチーの大洪水で口内瞬間鎮火


あぁ、旨すぐるったら(p´Д`q)ありゃしない





八木方面でユル~い日本語教室をお探しの食いしん坊さん、
通うならまずココしか無いでしょう!

お待ちしてま~す(出典:公式HP)

チャオ~~~♪




おトクなクーポン券はこちらから



シンプルにハズレなし@すみよし




宇都宮のド根性兄さんから届いた本場のザギョー

なにやらシンボルは騒がしいことになってるようですが、こっちの運搬は無事完了




ほぉ~、実にシンプルですな~

すみよし(パッケージ)



物事の答えは”白か黒”
決してグレーで濁さないそんなシンプルライフはまさに理想系

改めて思い知らせてくれた教本パッケージ(さすがはド根性兄さんっす)





取説も手書きコピってところなんて実にエコノミー&エコロジー

すみよし(取説)

この一枚に店主の人柄がにじみ出てますなぁ~




シンプルは旨いに決まってる!

すみよし(冷凍)

これはあまりにもガチな定説であり、これを見るだけで味の元本保証は説明不要






まずは茹で


すみよし(水餃子)

やっぱうめ~(;´Д`)フフ

店主の魂に答えるなら、まずはプレーンだろうて
冷凍宅配ながら、野菜のシャキシャキ感とニンニキーなオイニーはフレッシュに健在






続いて焼き

すみよし(焼き)

餡は野菜多めアッサリ傾向のため、油分はまさにウェルカムな方向かと
焼きによってムニュッとくる皮の存在感が強くなり、シャキシャキ野菜の旨味エキスを一滴たりとも漏らすことなくガッチリ内包
イイ(゚∀゚)皮もイイ!






これにキメるは当然、


すみよし(ビール)

ですよね~(;´Д`)




『ザギョー+ルービー』= ウマ~ッ!! ヽ(^0^)/


これも実にシンプルな算式であるかと
ええ、まず間違いない



※ド根性兄さん、ゴチした!(絶対見ないだろうけどね)



味なエコノミスト@珍味



『旨いもの食いに行こうぜー』

そんなあいまいコールにホイホイ飛びついて来た5人の猛者

コヤツらときたら、朝食を食ったハシから昼・晩飯の献立が気になってしょーがない程の大食漢ぶり

中途半端な量と質じゃストマックを縦に振ってもらえないことは先刻承知であえてこの店チョイス



珍味(外観)


珍味キター\((=゚▽゚)/




なんせここはドライブが好きな方が絶賛のあまり写真を撮り忘れちゃう程、味と懐の両輪兼ね備えた実力店

注)かく言うわたくし、実はお初だってことは内緒の方向で…






一触即発のストマックに

イメージ


罪なルービーは食の誘い水
※画像はイメージです






まずは軽く前菜から



たたきキューリ



ちょちょっ、


センマイ


なに(゚д゚lll) これ!?


ピータン


ジャブのつもりがストレートぢゃんよ(゚Д゚;)



さすがはドライブのオイタを誘う実力店、いきなり味の本気度 MAX振切り

この前菜ひとつまみで店のクオリティは保証されたようなもの






ならばと
まずは油系をブチ込んで猛者たちのテンションに追い討ちをかけ



茄子味噌




ここは基本台湾系のため

ビーフン




サラリとした味付けは

ホタテ塩炒め




まさにジャパニーズ嗜好


にんにく芽


(止まらない、もう止められない…)



誘い水も次々と追加投入し

紹興酒


暴飲乱食(゚∀゚)リスタート





割り切れない獲物は遠慮のかけらもなく先着順に消えてなくなり

台湾手羽先



熱々(゚∀゚)ジュ~シィ~な小爆弾も

小龍包



モッティモティ(゚∀゚)トゥッルトゥルなニンニキ~も

水餃子



パリッ(゚∀゚)ジュワ~なアブラ~も

皮付きチャーシュー




レディにコラ~ゲンを、、そんな配慮も

豚足


容赦ゼロの男女入り乱れて瞬食劇


ここはまさにサバンナの野生動物区域

さながら弱肉強食、生命の貪欲さを縮図にした我が恥テーブル



そして戦いを終え、さっそく翌朝のメシの段取りに入る猛者たち…




あぁ、やりにやって3000通し バンザイエコノミスト珍味

日本語が通じにくいってネイティブ感も実にGOODな要素であろうかと

珍味(外観2)



そんな極楽味わいたいなら



ユー(゚∀゚)イッチャイナヨ!



のんごろ(゚∀゚)みたいな@さつま路



おやっとさ~(〃^∇^)ノ




おいどん、しょつのんごろじゃらい

もちろんだいやめはかいもんしょつ





そしてここはおいどんお気に入りかごっま料理の店

さつま(外観)

ほんのこてうんまか店でごわす






おかみさんだけど お袋(゚∀゚)みたいな

さつま(鶏から)



大将だけど 兄貴(゚∀゚)みたいな

さつま(イカ)



鹿児島だけど 広島(゚∀゚)みたいな

さつま(地鶏)



揚がってるんだけど まだ泳いでる(゚∀゚)みたいな

さつま(いわし)



トマトだけど オニオン(゚∀゚)みたいな

さつま(トマト)



鶏飯だけど 銀シャリ(゚∀゚)みたいな

鶏飯



いやいや ぶっかけ(゚∀゚)みたいな

鶏飯2



焼きオニだけど しっとり(゚∀゚)みたいな

さつま(焼おに)



黒千代香だけど ストレート(゚∀゚)みたいな

さつま(千代香)



他人の店だけど 実家で晩酌(゚∀゚)みたいな

さつま(付き出し)




毎度のことだけど 泥酔(;´Д`)みたいな♪





しょつのんごろは今夜もヨッパでごわすっ!

(鹿児島弁だけど 独とタメはる (゚д゚lll) みたいな)





テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

サムライソウルは霜降りに帰す@心楽



紅白


ああ、なんて喜ばしい響きだろう



日の丸カラーはサムライジャパンの拠り所

心楽(ロース)

日本人ってホント紅白に癒される人種なんですね~







祝事と言えば

赤飯の微妙な赤より


心楽(カルビ2)

むしろこっちの赤が
グローバルスタンダードになったのではないでしょうか?
 
(ありえない~)








その昔、秋田県は本庄市出身の渡●さんという透き通るように白い女子と席を並べたことがありましてね

隣席で繰り広げるわたくしの容赦なきシーモネータのおかげで

心楽(ロース2)

見事なまでの霜降りフェイスがフラッシュバック

おかげさまで(なにさま?)今じゃ世界を股にかける立派な女医さんに成長されたとか








心楽(焼肉2)

網を囲んでシモの話題にも飽きてきたところで


『そもそも焼肉って和食かい? コリアンかい?』

なーんて、酔いたんぼう毎度毎度の泥議論

心楽(焼肉)



サムライソウルを持つわたくしは当然 ”ジャパンゴリ押し派” で参戦






わさびや

心楽(わさび)






お刺身の活躍により

心楽(レバ刺)


サムライジャパンが絶対優勢を保つも



なんと〆のエースが大誤算



こいつは明らかな大陸育ちであり

心楽(冷麺)


泥試合はドローのままゲームセット

まっこれもいつもの展開ですがね





またひとつホロ苦い国際事案を抱え込むも



こいつの苦味がスッキリ洗い流してくれるわけで

心楽(ビール)


今宵も毎度おなじみヨッパの”おやすみ3秒” このうえない幸せ♪


心楽


よっ、肉いねこの野郎!!



テーマ:焼肉・ステーキ - ジャンル:グルメ

せっかく いっかく(一鶴)@丸亀本店





せっかく 免許持ってるんだから

せっかく 車あるんだから

せっかく 休日なんだから

せっかく 5時に目が覚めたんだから


ドライブ(゚∀゚)行こう!









せっかく 満タンなんだから

せっかく ETC割 刻んだんだから

せっかく 瀬戸大橋渡ったんだから

せっかく 香川来たんだから


いっかく(゚∀゚)行こう!!

一鶴














いっかく 来たんだから

親鳥ガッつこう\(゚▽゚=))/
一鶴(親鳥)








いっかく 来たんだから

雛鳥ガッつこう\((=゚▽゚)/
一鶴(ひな鳥)











せっかく いっかく(一鶴)来たんだから

アップしよう(^^)



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

土砂崩れ現場はお宝なり@漁師民宿榎本



ぐわっΣ(゚口゚;



サザエ

どこの土砂崩れ現場ですか(゚д゚lll)ここ!?



サザエ1










聞けば大将、新たな殻剥き技法を開発したらしく
このひと盛りに手際よく約20ものサザエを潰したとか


サザエ2
(サザエの刺身)

こんぶ等の海草を主食としてるだけあって、ゴリゴリ食感を噛み砕くほどに瀬戸の磯の香りが
寄せては引き口内に溢れ返す









刺盛り
(盛り合わせ) 白ソイ(宮津産)、タコ(明石産)、サザエ(広島産)


盛り合わせのメインは、宮津沖・水深150mから水揚げされた「白ソイ(通称:タヌキメバル)」
淡白な白身ながら十分過ぎるサシがマッタリ感を与えて、まさに口内合体作品











2008夏

今年も多くの恵みをありがとう

波

そして大将、こだわり逸品の数々


ゴチっした!



テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

三色丼@二条市場




三色丼


キシャキシャのテーホタ

チプチプのラーイク

ロトロトのンーサモ(苦!) 言わない言わない~








ジャパニーズなら朝メシはシャリだろがっ!



これで800円。広島のつけ麺屋も学んで欲しす(苦!) しつこい~



テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

リアル北の国から@炉ばた富良野




炉ばた

炉ばた

まんま…






作家・倉本聰氏も足しげく通う地元に溶け込んだ居酒屋




炉ばた(サイン)















父さん

ボクはもう酒が飲める歳になったわけで

炉ばた(ほらふき)


それも大量に飲めるレバーに成長したわけで


炉ばた(燗)











肴はと言いますと

定番はこちろんのこと

炉ばた(コマイ)





こんなのや

炉ばた(野菜炒め)


こんなのとか

炉ばた(野菜スティック)



まるでJさんのように”野菜で飲む”身体になってしまったわけで











父さん

炉ばた(店内)


ボクは、ボクは…、

富良野駅



そのうち蛍の病院にブチ込まれるか心配です




テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

成吉思汗だるま本店(札幌市中央区南5西4)




だるま


札幌に星の数ほどあるジンギスカン店において、不動の人気を誇る名店中の名店



だるま本店




肉質に絶対の自信を持つこの店では

ラム(子羊)ではなく下ろしたての生マトンを使用


だるま(生ラム)






炭火で焼かれたジンギスカン鍋に大量のタマネギ+ネギを盛ったら
中央に羊脂を乗せメインの生マトンを投入

ミディアムレアに焼き上げた肉は臭み皆無のスーパーソフトな口溶け

だるま(ジンギスカン鍋)




さらに肉汁で軽く焦げ目をつけたタマネギは、主役を脅かす程の存在に成長

だるま(ジンギスカン鍋2)


このシチュエーション、ルービーなくしては語れないでしょ



#これで735円。 驚愕のCP、是非とも広島のつけ麺屋に見習ってほしい


テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

ビアガーデン巡り@札幌大通り




キリン
(キリンビール)
新鮮な「一番搾り」は雑味のない岩清水の如くアッサリ






アサヒ
(アサヒビール)
4社の中で最も質素な造りではあるが、木陰を最大限に活用したオープンスペースは
老若男女に配慮したセンスが光る






サントリー
(サントリー)
プレミアムモルツ色で統一されたスペースは、プレモルの本気度がうかがえる
気持ちはジョッキだがタイムアップ






サッポロ
(サッポロビール)
体調次第ではキリンを凌駕するスーパーサブは、地元で飲むと更に旨さ倍増
コク・キレ・苦味ともバツグンの配合






〆は芝生でゴロンと昼寝~
大通り公園


テーマ: - ジャンル:グルメ

前夜祭はジャパンで泥酔コース@しれとこ(旭川)



大酒飲みのsinがぁ~

雪国の人情居酒屋でぇ~

しびれる珍味に 出会ったあ~ (アトム談)







付き出しから ニーウーとな!

一見のバカ舌観光客相手とはいえ、
そこはさすが北の居酒屋、本気度が違いますなあ

ウニ



ならば
ジャパンで応戦は至極当然のセオリーで

日本酒メニュー

翌日からの身を削るようなハードスケジュールもそっちのけで

泥酔街道に踏み込んでしまったわけですよ





なになに? 本州では聞きなれない珍味じゃないですか

メフン解説


メフン
(メフン)

オスのサケの中骨に沿って付いている腎臓を使って作る塩辛である。
色は黒く、食感にとろみがあり、主に酒の肴として珍重されているほか、
ストレスを回復させる栄養素であるビタミンB12が豊富に含まれているため、
健康食品としても注目されている。
名称の語源はアイヌ語の「腎臓」からと言われている。(wiki抜粋)



まあ何だかんだ言っても旨モンは旨いわけですよ

もうジャパンが止まりませんがな・・・






なになに? 貴重なメニュー構成の1面ブチ抜きお店自慢の訴求商品

参ったにしん


ほぉ~、チャラけたネーミングながら硬派なヤツじゃないですか


にしん
(参ったにしん)

脂の乗ったホクホクの身で1杯~♪

大ぶりなプリプリ卵で1杯~♪

中骨眺めて一杯、
 オイッ ヾ(゜д゜*)




さんま
(新サンマ)

根室に水揚げされた新物のサンマは

更なるジャパンを要求し





宗八カレイ
(宗八カレイ)

ホクホクの干物に口内水分を吸い取られては

更なるジャパンで潤し




はい、ヨッパの出来上がり~♪





飯塚の藤本さん、ヨッパの観光客同士楽しくすごさせて頂きました
お世話になった分、私なりのプロモーションでお返しを

福岡の飯塚で飲むならここ↓ とっても愉快なおかみさんが待ってるよ~(こんなのでいい?)
『うまいもんや・ふじ家』



テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

アワビ地獄焼き@鷺島




大いなるエネルギーを湛える澄みきった青


鷺(海)




海の恵みは豊かに育ち


鷺(収穫)




新鮮ミネラルは煤けた身体を潤す


鷺(アワビ)




自然と解け合い共鳴したなら


鷺(夕焼け)



俗世と向き合う英気へと転換する





#素潜りの大将、ゴチっした!


テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

馬刺しDE黒千代香@舟徳(熊本市)

ひひ~ん






”極上バター”とは上手いコト言った

熊本(馬刺し)


「霜降り馬刺し=極上バター」


この鉄板方程式
紛れも無い事実



口どけトロ~&アッサリ

熊本(馬刺2)

ちょちょ(゚д゚lll)何これ!?

熊本(馬刺)


飲み込みたくない

極上バターの海で溺れたい・・・





そんな自虐を熱いお芋で洗い流し

熊本(黒千代香)



地元でも珍しいという馬タン刺しは

熊本(タン)


食感コリ&フワ~


飲み込みたくない

コリコリバットにぶたれて眠りたい・・・






キリッと冷えたお芋と

コケコッコ~の鳴き声で目覚めはシャキッリ

熊本(ロック)


阿蘇の新鮮地鶏は

噛んでも噛んでも旨味持続のチューインガム

熊本(地鶏)

鶏ガムですか (゚д゚lll)これ!?




昇天を間近に控え薄れる記憶の中


からしれんこんで覚醒を促したなら

熊本(からしれんこん)



誰しも吠えるばい

ひひ~ん

いや


熊本バンザイヾ(^∇^*)ノ彡


テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

足湯黒豚しゃぶしゃぶDE兼八@やどや(湯布院)



梅雨明け宣言!



ああ

亜熱帯を思わせるウダルような灼熱ビームの中

湿気を含んだクソ暑い猛暑の中


湯布院(やどや)




鍋とな(@゜Д゜@;)






それも

よりによって

足湯に浸りながら『しゃぶしゃぶ』


湯布院(足湯)



気でもフレたか、おいっΣ(゚д゚;) !?
















ブヒ~


湯布院(黒豚)







ブヒヒ~


湯布院(黒豚2)




冷房フル稼働でほど良く冷えた身体に

鍋&足湯のツイン攻撃



このへんはさすがにプロの仕事

心地よく温まるツボを押さえていらっしゃる







そんな極楽シチュエーション 更に追い討ちをかけるは



幻の麦焼酎兼八!!

湯布院(兼八)

ウマ~ッ!! ヽ(^0^)/



おかみのナイスな計らいにも支援され、ビヨンド極楽へまっしぐら




きっちりチャンポンまでカマし

湯布院(八鹿)




来るべき猛暑への準備運動は万全だろ、ブヒッ♪


テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

関サバDEルービー@鈴よし(大分県別府市)


昨今の

偽装だらけの食品流通業界において

関サバ(鈴よし)



ひときわ厳しい戒律を持つ"バーサー界"の中



確固たる高級ブランドを堅持する

『関サバ』




関サバ(刺身)



急峻な潮流の豊予海峡で育ち

佐賀関に水揚げされたものだけに許される称号







旬ではないものの


関サバ(刺身1)



全身に織り込まれた上品な脂は

醤油をも弾き返し


関サバ(寿司)



ゴリゴリ表現がふさわしい全身筋肉質は

包丁すら撥ね返すという弾力感 (ウソ)


関サバ(寿司1)



シャリとのコンビネーションもバツグン♪








口をついて出るワードは


ただただ





ウマ~ッ!! ヽ(^0^)/ な感嘆詞を連呼し


それを抑えるべく

関サバ(ビール)


真昼のルービーをブチ込むばかり

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見・苦情・エロコメ等ございましたら下段のメールフォームよりダイレクトにお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-