FC2ブログ

2021-05

私的三都物語@三宮 ~爆笑編~



「いま三宮に来てるから今夜飲もうぜー」
いつもながらの突然のコールに
仕事を放り投げて駆けつけてくれたスミちゃん


JR三ノ宮

このスミちゃん、筋金入りの自由人であり

学生時代は寝坊が故に留年を経験し
浸み付いた寝坊癖で入社式も余裕の遅刻…
人生初の上司はこともあろうに体育系バリバリの熱血派であり
敬語での会話と対極タイプに順応できずまさかの退職ofスリーマンス


繊細且つチャランポランという非常に分かりにくい性格と
年に2,3度発揮されるという超人的な集中力を備え

その後単独ブローカ職に身を転じ
完全歩合の世界で今じゃ三宮に居を構えるという敏腕っぷり



三宮駅前


そんな彼との1年ぶりの再会に
界隈では人気の割烹でシースーを摘みながら
互いの近況を手短かに確認し合ったら

JR東外れのガード下へ……




そう、これこれ!
実に落ち着く光景じゃないですかぁ~


おでんダネ

あぁ(´Д`)飛び込みたい…



INした瞬間肌で感じるこの店の実力
まさにエアーで飲めるおでんダネかと



ダシのカラーと同化した豆腐は

豆腐 (注)カウンターが傾いています

酒により口内希釈を強制させるという旨味ダネ

~やっぱ関西はダシの文化やね~




白味噌仕立てのどてやきは

どてやき

規則的なさいの目状のコンニャクにより
『スジ同一食感演出』という
実に肉い隠し技




続いてきずしやね

きずし

絶妙な塩加減・締り具合は
自家製の成せるお家芸



この時点で
我がメモリからフォーマットされているキス天は

キス天

この夜の酒の摂取量を物語る動かしがたい証拠物品




飲みも佳境に入り薄れかける意識の中
おもむろにスミちゃん、



ス)「オレ小説書いてんねん」
S)「… (*゚ロ゚)」
ス)「恋愛もんやで、今度読ましたるわ」



こっ(゚д゚;) この男…
ヨッパの不意を突く衝撃のカミングアウトは
泥酔メモリ瞬間再起動!


その恋愛ものとやら、誤って世に出回ろうものなら

”麻生さんの次、ちゃっかり安倍さん返り咲き”みたいな
全ての世論を敵にまわす問題作になることは明白であり

クロックMAX稼動でその暴動を鮮明にイメージしたわたくし…


この夜の三宮の街には
いつまでも鳴り止まない笑い声で包まれたとさ~



驚きと爆笑が交錯する中、三ノ宮の夜は更けて行くのでした




-----------------


ス)「一発当たったら毎日寝て暮らせるで」
S)「まだ寝るんかいっ!」



«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見等ございましたら下段のメールフォームよりお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-