FC2ブログ

2015-09

ことり(中区宝町)


ことり(外観)

伝統と商業のあいだ ①


ことり(中華そば)
(中華そば)


ことり(麺)
(麺)


ことり(ツール)



<ひとくちメモ>
よく跳ぶ に居抜き出店という時点で警戒心が騒ぐが、
キレイなサイトと余計なツールが擦れたヲタを萎えさせる。

自称修行先で学んだ2種の時間差スープと濃口醤油との融合は、
ダシのコクよりかえしが勝ったライト系。

非原田の細麺ストレートはパツンとしたコシがあって、
広島風にはオーソドックスな組み合わせ。

デフォ5枚乗せのチャーシューは
しっとり赤身でライトな路線に馴染んている。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

とらとはと(新宿区高田馬場)


とらとはと(外観)

聞き慣れぬ屋号は
故郷・中国にある「虎鳩」を文字ったもの


とらとはと(つけ麺)
(つけ麺)


とらとはと(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
げんこつをメインに、豚の背骨と鶏ガラを長時間煮込み、
蕪・南瓜・蓮根・椎茸・人参など多種類の野菜を合わせて
医食同源の教えを実現したもの。
ただし、表層のオイルと魚粉の芳ばしい風味に押されて、
繊細な野菜の旨味エキスを感じるに至らない。

三河屋の中太麺は、ツルリとした口当たりを重視した滑り込みで、
たっぷりの野菜と粗粒魚粉らがしっかりと絡み付く。

豚バラチャーシューはデフォで5枚が皿淵に花開き、
燻製仕立てでベーコンのような弾力が肉々感を増進する。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

やまちゃん・銀座店(中央区銀座)


やまちゃん銀座店(外観)

ザギンくんだりまで出張って
わざわざ長浜の選択とは…


やまちゃん銀座店(長浜ラーメン)
(長浜ラーメン)


やまちゃん銀座店(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
やまちゃんには近いが、長浜には程遠い距離にあるザギン系。
クリーミーな豚骨スープにショッパイほどのカエシが効かされ、
強力なパンチ力はあるが酒で壊れた満腹中枢には
更なる血糖値の上昇を感知できない。

茹で上げはコナオトシに応じてもらえたものの
生麺特有のベタナマ粉感覚が乏しく、
テクの入りまくったチャーシューからは長浜の地を遥か遠くに感じさせる。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

七彩・八丁堀店(中央区八丁堀)


七彩八丁堀(外観)

注文の都度、水回しから始める
空前絶後の打ちたてパフォーマンス


七彩八丁堀(喜多方らーめん煮干SA)
(喜多方らーめん煮干・SA)


七彩八丁堀(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
オーダーを受けてから目の前で粉とかん水を合わせ、
捏ねて叩いて伸ばして裁断された幅広麺を、
手揉みによって縮れをつけた打ちたてのフレッシュ麺。

麺肌はふわりとソフトな口触りで、
潰し込むとモチモチとしたうどんのような食感。

さゆり食堂をリスペクトした喜多方スペックは、
汁面に煮干粉がキラキラとした輝きを放ち、
ライトな清湯に煮干しエキスを織り込んだビターな煮干し路線。

チャーシューは通常仕様のバラと真空低温調理のモモを合わせ、
肉のエキスがジュワっと滲み出て動物系要素も補完されている。



味の評価:S



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

とらの子(大田区新蒲田)


とらの子(外観)

環八で24h営業を貫く
本国出身者による中華店
(朝ラーもできるヨ)


とらの子(ラーメン)
(ラーメン)


とらの子(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
中華屋スープとは異なる複雑なダシのスープは、
素材の正体よりネギとゴマ油が鮮明に感じられる構成。

無造作に袋から取り出される麺玉は、
量販店で調達可能な汎用麺。

見たこともない部位の赤身チャーシューと、
醤油が沁みに沁みてドス黒く変色した味玉など、
スープは軽いがジャンキー要素は満載。
爽やかな朝に入れるにはハードが過ぎるヘビー麺。



味の評価:★★☆☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

つるつる亭(松江市寺町)


つるつる亭(外観)

東本で泥酔して伊勢宮に戻ったなら
〆の割子を〆るラーはマストの方向で…


つるつる亭(塩らーめん)
(塩らーめん)


つるつる亭(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
筆頭メニューの塩はスープを手鍋で温め直すタイプで、
鶏ガラエキスが程よく効いたアッサリ仕立て。
エンミは軽めであるため、出汁の旨味エキスがダイレクトに訴求してくる。
課長も常駐する松江風ながら、さほど気にならない程度の低配分。(ヨッパ)

多加水の縮れ麺はクネクネとした口当たりと
柔らかいモチモチ感でヨッパの咀嚼を助けてくれる。
伊勢宮で〆るなら優先度高めの老舗店。(ヨッパ)



味の評価:★★★★☆



地図はこちら




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

塩や(松江市菅田町)


塩や(外観)

魁龍とは真逆の路線にある
拘りづくめの塩系創作店


塩や(塩らー麺)
(塩らー麺)


塩や(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
マイナスイオン水を使って仕込まれるスープは、
滋味の動物要素に魚介とホタテの旨味エキスが乗っかって、
ムーの塩&モンゴル岩塩&粟国の塩をブレンドした丸いエンミと
数種の香味オイルが掛け合わされて琥珀色に輝く淡麗系。

パッツン・パッツンに張ったストレート麺は、
ツルピカの滑り込みで一気に口内へと達し、
サクッとした裁断の後に強い弾力を帯びたままプレスへと移行させる。

大判チャーシューに極厚メンマ、白髪ネギ・糸唐辛子が盛られ、
組み立て的にも洗練された都会派創作系を印象付ける。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

天空(松江市学園)


天空(外観)

茶髪若夫婦による
丁寧且つテキパキなオペが眩しい


天空(つけ麺・塩)
(つけ麺・塩)


天空(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
筆頭メニューの塩をつけでポチッと。
厨房内では茹で上がった麺を幾度も丁寧にもみ洗いし、
しっかりと〆られた中太麺はコシ十分。

圧力寸胴鍋で5時間炊き出すというベーススープは、
梅をはじめとする酸味の要素があまりに強過ぎて、
動物&魚介等々全ての素材が〆られてしまった残念仕様。
乱切りのキューブチャーシューだけは自身の味を保持して、食べ応えアリ。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20150913)


20150913.jpg


今日のランニング: 5km

2015年累計距離:913km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(20150912)


20150912.jpg


今日のランニング:12km

2015年累計距離:908km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

太平楽(松江市朝日町)


太平楽_2(外観)

金之助氏不在も
若手(!?)の娘さん達によって歴史は継承される
(朝ラーもできるヨ)


太平楽_2(ら~めん)
(ら~めん)


太平楽_2(めん)
(麺)



<ひとくちメモ>
複数ロットで上げた麺に直接完成スープを注ぐ独自製法。
鶏ガラエキスの効いたダシにショッパめの薄口醤油と、
以前よりは影を潜めた課長の融合は従前変わらぬクラシカルなデキ。

中隆の黄色い縮れ麺は最初ボソボソとした食感であり、
大きなうねりで持ち上げたスープと調和してムチッと潰し込ませる。

赤身チャーシューに塩味メンマ・よく茹でモヤシのレトロな脇役達が揃い、
丼内で芸術的なマッチングを見せる350万円の文化遺産品。



味の評価:★★★★★
(以前の評価:



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

善ちゃんラーメン(松江市御手船場町)


善ちゃんラーメン(外観)

屋台で提供される
超絶ぶっきらぼう店主のラー


善ちゃんラーメン(善ちゃんラーメン)
(善ちゃんラーメン)


善ちゃんラーメン(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
和歌山風と称されるスペックは、
豚骨と鶏のモミジを8時間以上~と謳われるが
擦れヲタ的には非和歌山的汎用豚骨醤油かと邪念がよぎる。

チリチリのうねりが強い麺は、
少しの咀嚼でスーッと口溶けの良い出色麺。
ワンコインのラーならば許容の範疇でしょ。



味の評価:★★☆☆☆




地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

奨・伊勢宮店(松江市伊勢宮町)


奨(外観)

“東京で生まれ地元で育てられた”
某工務店が提唱する島根の味


奨(切立深口丼)

奨(醤油ラーメン)
(醤油ラーメン)


奨(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
白い切立深口丼にトレンドを詰め込んだルックスは、
中央あたりで量産される輸入Ver。

動物系が下支えするスープにショーガを香らせ、
表面に香味油を張って完成するコンサルスペックそのもの。

メンカタ指定の麺は、ゴリゴリ状のプラスチック麺で非メンカタがオヌヌメか。
極厚チャーシューにはふっくら柔らかのテクが入りまくり、
中央仕様の長ーい穂先メンマにおいても素直に旨い。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

かつみ(松江市学園)


かつみ(外観)

五反田で体得した秘技を
Uターンの地で花びら展開


かつみ(肉ワンタン麺・白)
(肉ワンタン麺3ケ入・白)


かつみ(肉ワンタン)
(ワンタン)


かつみ(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
鶏ガラ・豚骨・魚介に昆布らが融合したクリアな出汁に、
白醤油の妙技が映える穏やかなスープ。
動物系のコクの上に魚介がフレッシュ風味を注ぎ込み、
白醤油のカエシが上質感をもって纏め上げている。

平ザルで丁寧に湯切りされた麺は、
熱々スープに浸っても最後までダレることなく、
シャキッとしたコシと風味を放つ中細ストレート。
目を凝らすと、微細なふすまも確認できる。

こちらでのウリのワンタンは意外にも固めの羽衣で、
生姜や香辛料の香る餡をコンプリートに包み込んでいる。
スープ・麺・ワンタン全てが丼の中で融和した都会派路線。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20150906)


20150906.jpg


今日のランニング:10km

2015年累計距離:896km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(20150905)


20150905.jpg


今日のランニング:12km

2015年累計距離:886km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

停さん(西区中広町)


停さん(外観_1)

停さん(外観_2)

数多のメニューが存在する
基本焼肉屋の〆専ラー


停さん(ラーメン)
(ラーメン)


停さん(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ダシの薄いシャバシャバ系スープは、
レトロな汎用品を想起させるシンプル白濁湯。
豚骨のコク・香り共に稀薄で、拍子抜けするほどに出ていない。

合わせる麺は加水率高めのツルピカで、
豚骨系との組み合わせではアンバラ感も否めない。
ジャンル上、焼肉の〆として開発された汎用スペックと想定される。



味の評価:★★☆☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

長春飯店(西区中広町)


長春飯店(外観)

盛りっぷりだけじゃないよ
ロープライスだよ


長春飯店(ラーメン)
(ラーメン)


長春飯店(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
中華系の清湯スープには素材のダシ感が下支えし、
八角やらの香料が複雑な風味を吹き込んでいる。
そこにフレッシュなオイルを散らすことで、
コクを伴ったラ的なスープへと一気に昇華させる。

柔らかめの細麺にはスープと小口ネギがたっぷりと絡み付き、
小麦を潰すソフトな感覚とネギのシャキシャキ食感が小気味良い。

チャーシューにも香草類の香り付けが施され、
中華料理のスキルが色濃く反映された中華屋ラーメンの秀逸品。
擦れヲタ好みの番外品。



味の評価:★★★★★



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見等ございましたら下段のメールフォームよりお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-