FC2ブログ

2013-04

光南園(中区光南)


光南園(外観)

街の中華屋シリーズ11
(たまには半チャンも入れるヨ)


光南園(ラーメン)
(ラーメン)


光南園(麺)
(麺)


光南園(半チャン)
(半チャン)



<ひとくちメモ>
濁りのあるスープは鶏ガラブイヨン系のエキスを主体として
表層にラー油を散らした構成。

ひやむぎのようなツルピカ食感の麺は、
小麦自体が香らない無機質なタイプのデフォ柔らかめ。
丼の半面を占有するロースチャーシューは、
スープで戻すとホロホロとした加減になりその食べ応えは十分。

半チャンはオイルのコーティングを伴って満遍なく火が入り、
味付けの塩加減も最良の塩梅。
ラーメンの力を借りずとも、単体で突出した旨さを誇っている。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20130429)


20130429.jpg


今日のランニング: 5km

2013年累計距離:386km


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(20130427)


20130427.jpg


今日のランニング:12km

2013年累計距離:381km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

木鶏製麺所(安佐南区大町西)


木鶏製麺所(外観)

新店ハケーン!
ていつの話やねん


木鶏製麺所(拉麺)
(拉麺)


木鶏製麺所(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
週末の貯蓄と自身のイチモツに関しては“馬”の恩恵を強く受けているが、
こちらの拉麺には馬骨エキスがメインに使われているという。
老鶏もが配合されているらしいが、表面の背脂によって全てがマスキングされ、
馬並みのバカ舌を持つ身にとっては馬の耳に念仏。

店舗訴求の自家製麺はエッジのあるストレートで、
モソモソとした麺肌といった印象を強く植え付ける。
ソモソモ古いキャッシュを頼りに脆弱なCPUを起こすにはもう限界。。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ことぶき食堂(岡山市北区駅前町)


ことぶき食堂(外観)


ことぶき食堂(ラーメン)
(ラーメン)


ことぶき食堂(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ここだけ時が止まった店内では、
物音ひとつないオペレーションの末、静かにサーブされる。

想定外の手作り感と、
430万円といった時代錯誤の販売価格は、
客に寿をもたらす貴重な大衆食堂でもある。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

くう屋(岡山市北区大元)


くう屋(外観)

ジャズのBGMが流れる
モダンでキャッチーな無国籍店内


くう屋(くう屋らぁめん醤油)
(中華そば)


くう屋(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ご当地特有の茶濁色スープは、
豚骨等の動物系要素にウルメ・昆布等の和風出汁を合わせたW系。
味付けの元ダレはチャーシューの煮汁がベースとなっており、
醤油のもろみが強く立っている。
甘味の要素が少ないところは迎合だが、温めの温度が残念なところ。

丁寧な湯切りで提供される麺は、小麦密度の高いストレート麺。
実家の精肉店から仕入れる黒豚チャーシューは、
バラ肉の脂トロトロ感がバツグンに良い。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

いわ田(岡山市北区表町)


いわ田(外観)


いわ田(中華そば)
(中華そば)


いわ田(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
岡山におけるマタオマ系と思いきや、
巷で出会うマタオマではなく「無課長」の箔がついたマタオマ系。

更に元ダレには、生揚げ醤油・いしる・よしる・白醤油等々を調合し、
香味油を合わせて豚骨魚介を柔らかく仕上げてある。

ボーメ度高めのかん水麺は、強いコシと縮れを実現し、
魚粉を絡めてスープを持ち上げる仕様になっている。
他と一線を画するオリジナル路線のマタオマ系であろうか。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺屋愛0028(安佐南区緑井)

麺屋愛0028(外観)

オレ様風に掛け合わせるならば、
“麺屋 無0050”てな具合に収まるのだろうか


麺屋愛0028(らー麺)
(らー麺) ※海苔はオープン記念品


麺屋愛0028(天地返し)


麺屋愛0028(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ビジュアル及び構成はソレに近付けてあるが、
“魂”という最も肝要なスパイスが欠落している。

名古屋でのOJTがそうであったのか、
12時間煮込んだにしては丼も寸胴も若大将までも
サラリとしていてクセもなければガツンも希薄。

非オーション及び非カネシで構築される小山に、
100万円をも強要されるヤサイのOPは明らかな亜流路線。
この地この箱このスタイルにて永続的な奮起を見守りたい。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20130421)


20130421.jpg


今日のランニング:12km

2013年累計距離:369km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(20130420)


20130420.jpg


今日のランニング:12km

2013年累計距離:357km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

2013花見@過去と未来と交信する男


わかっています
皆が私を見る懐疑的な目
『虚言壁のある怪しい奴』とのレッテル

20130416_001.jpg


お金など頂きません
でも私を信じれることが
唯一必要になる条件

20130416_002.jpg

差し出すその手をにぎりしめたら
ゆっくり目を瞑って深く息を吸う

20130416_003.jpg

悲しい過去が見えます
傷付き疲れたあなたが
暗い道の上で立ち止まってる

でも心配はいらない
私にはわかります
それ以上を聞きたいなら また来週

20130416_004.jpg


すべてを知らない方が きっとあなたの為
「それでも...」って覚悟ならば話そう

20130416_005.jpg

大きな何かに守られています
お気付きですか?
あなたは幸運な御人

20130416_006.jpg

とても愛してくれた
その人に心当たりがあるんではないですか?
思い出せる?

そして今もあなたを優しく導いてる
耳を澄ませばあなたにも聞こえるはずです

20130416_007.jpg


今日の依頼人は誰?
どんな迷いを抱えた人?
半年先まで予約はいっぱいだ

20130416_008.jpg


見たくも 知りたくも なくったって見える
そして今日も
目を瞑って深く息を吸う

20130416_009.jpg


安らいだ未来が見えます
暖かなひだまりの中にあるベンチに
あなたは座っている

20130416_010.jpg

だから心配はいらない
慌てずに行きなさい
あなたが今 歩くこの道を

20130416_011.jpg

とても愛してくれる誰かがあなたを待っている
それが今の私に言えるすべて

20130416_012.jpg


わかっています
皆が私を見る懐疑的な目
そう私こそ過去と未来が見える
この運命を少し呪う男

20130416_013.jpg




JASRAC:190-0575-0

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ランニング(20130414)


20130414.jpg


今日のランニング:12km

2013年累計距離:345km


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(20130413)


20130413.jpg


今日のランニング:10km

2013年累計距離:333km


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

あごせん・薬研堀本店(中区堀川町)

あごせん(外観)

雑居ビルの奥地に生息する
オールマイティな猿番長


あごせん(油そば)
(油そば)


あごせん(天地返し)
(天地返し)


あごせん(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ソレの経験がなくったって業態を変えたって
横川あたりから運ばれてくるパーツを組み立てることで
“すぐに作れますよ”といった潔さが妙な安堵を与えてくれる。

短冊状のチャーシューと同形のメンマにネギの山を崩して
天地返しの末に啜ってみれば、意外にもオイルのジャンキー感は薄く
アッサリとした味付けに玉子麺の香りが乗って抜けて行く。

柔らかな麺の食感になぜだか安堵を覚えつつ、
泥酔後の〆として常用することも覚えてしまったのでありました。
こんな所ではありますが、何はともあれおめでとうございますた。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

廣島弐番(中区本川町)


廣島弐番(外観_2)

このテのジャンルの一番とは
ジャンクであってナンボと認識しております
(朝ラーもできるよ)


廣島弐番(油そば)
(油そば)


廣島弐番(麺_2)
(麺)



<ひとくちメモ>
オーションの極々太をデフォルトとし、
豚に鰹にベビースターらを毒々しく積み上げて山を築き、
ニンニク、セアブラ、生卵の彩りに加えてマヨや課長の養分をも注入して
ジャンクにジャンクを重ねて狂ってこそナンボである、
大宮あたりから漏れ聞いております。

そんな一番の影すらチャッチアップできない二番手は
果たして真の二番に成り得るのか?といった疑念はさて置き、
ひとまず“典雅で高尚な亜流路線”とでも掻いておこうかい。
あんた、ジャンガレ入れたことあるのかい。



味の評価:★★☆☆☆
(以前の評価:



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【閉店】いちがい屋(中区西十日市町)


いちがい屋(外観_2)

すっかりと つけで 飲める 身体へと 成長したボクは
ココでもトリビーは至極当然の所作


いちがい屋(もりそば_みそ)
(もりそば みそ)


いちがい屋(アテ)


いちがい屋(麺_リフト)


いちがい屋(麺_2)
(麺)



<ひとくちメモ>
聖地を基準にすれば明らかに貧相なアテに瓶の消費を悩みながらも、
正月休みのファーストロット…、他には客がいないのをいいことに
何度も入念に櫛を入れ直してみたり
暴れないところを数本選んでみたりして
師匠のお家芸をOJTしつつ
寂しくたって最後の一滴まで楽しみながら飲めるスキルも身に付けました。

ただし、〆にズズッと啜ったヤツは
紛れもなく“味噌汁そのもの”だったわけで、
ボクはココで“つけをアテにビール飲んだ”のではなく
“ビールを飲んで味噌汁で〆た”というホロ苦な初体験なのでした。



味の評価:★★☆☆☆
(以前の評価:



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

まことや.ラーメン店(岡山市北区田町)


まことや.ラーメン店(外観)


まことや.ラーメン店(ラーメン)
(ラーメン)


まことや.ラーメン店(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
豚・鶏・魚介が主体となった白湯スープを
寸胴から都度手鍋で温め直して提供される。
豚・鶏のフレッシュなスープに魚介が泳ぎ、
サラリとしながらも深みが感じられる。

麺は表面にザラつきのあるタイプで、
細麺ながらしっかりとスープを絡め取る仕様。

バラチャーシューには味が染みており、
酒のアテとしてはピッタリ。
飲んでそのまま〆ることが出来る一気通貫店。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

又来軒・岡山遊プラザ店(岡山市北区昭和町)


又来軒・岡山遊プラザ店(外観)


又来軒・岡山遊プラザ店(拉麺)
(拉麺)


又来軒・岡山遊プラザ店(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
軽い香辛料が効かされたクリアな中華スープ。
カエシのショッパ加減と、デフォで投入される胡椒が余計な存在。

山のように積まれたモヤシが、スープの温度を急速に低下させていく中、
多加水の中太麺がスープを吸ってモチモチ状へとシフトさせて行く。
赤身チャーシューと、彩りのキヌサヤがいかにも中華屋っぽい。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

源八らーめん・岡山駅前店(岡山市北区本町)


源八・岡山駅前店(外観)


源八・岡山駅前店(正油ハーフ)
(正油ラーメン・ハーフ麺)


源八・岡山駅前店(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
本店同様の拘りがプロモーションされるが、
ダシ感に乏しく、ショーガが香る透明スープといった感じ。

立地柄、酔客が多く訪れるが、
アジアンなフロアレディが不躾にバッサバッサと捌いていく。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

源八らーめん・本店(岡山市北区野田)


源八(外観)


源八(正油ラーメン)
(正油ラーメン)


源八(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
バランスを重視した店側自慢のスープに、
まろやかで深みのある天然醸造醤油のかえしが合わさる。
その実、バカ舌には軽い動物系にショーガを被せた感じか。

最上質の小麦粉で作る自家製麺は、
数日かけて低温熟成させるといった拘りで、
強いコシがあって“シャキッと活きた麺”は過言ではない。

厚切りバラチャーシューは3枚乗せで、
しっかりと濃い味が染みており、つい酒を所望させる。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ばり(岡山市北区錦町)


ばり・岡山駅前店(外観)

いかにもなハコ・ポップ・ネーミングに
アレと確信しつつもドMのバカ舌は引き込まれる


ばり・岡山駅前店(ばりめん)
(ばりめん)


ばり・岡山駅前店(麺)
(麺)


ばり・岡山駅前店(替え玉)
(替え玉)



<ひとくちメモ>
ショーガや魚介を効かせて貧弱な獣を黙らせ、
お上品にまとめ上げたネオ豚骨系。

トレンドを押さえたトロチャーシューなどからも、
全てが無難に纏まり過ぎてヲタ的感動は皆無。

それでも替え玉無償と知るやいなや、
コナオトシで投下し、無難に腹を満たすのでありました。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

山冨士(岡山市北区本町)


山冨士(外観)


山冨士(中華そば)
(中華そば)


山冨士(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
豚骨臭を放つ動物系スープをベースに、
ご当地特有の甘辛の醤油ダレが強く効いて
まるですき焼き風情を感じさせる。

#25あたりの細ストレート麺は滑らかで啜り易く、
メンカタ指定でコツコツとした裁断感は心地よい。
チャーシューは妙にトレンドが入って、何気にツボを押さえてある。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見等ございましたら下段のメールフォームよりお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-