FC2ブログ

2011-04

ランニング(110430)


0430.jpg


今日のランニング : 12km

2011年累計距離:346km


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(110429)


0429.jpg


今日のランニング : 12km

2011年累計距離:334km


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

喜多楽(名古屋市中区橘)


喜多楽(外観)

半日間の葛藤の末、
メ~テレのチョイと先までは今昔の塩と誓ってたのに…


喜多楽(支那そば醤油)
(支那そば・醤油)


喜多楽(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
寸胴から丸鶏が溢れ出るほど惜しげなく多投されており、
ダシを均一に保つため注文の都度手鍋で温め直して提供される。

完全無化調にこだわり抜いただけあって
じっくりと炊き出されたコーチンの上品なエキスと、
フレッシュな魚介の香りが柔らかく交わって、
口内から鼻腔にかけて旨味が波状攻撃の如く駆け抜けて行く。

中細ストレート麺はスープを吸い込んでしっとりしなやか。
厚みのあるトロトロのチャーシューは唯一のインパクト系であり、
その完成度からもきたら氏の実力がビンビン伝わって来る。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

丸岡(名古屋市中村区名駅)


丸岡(外観・路駐)

路上駐車された大型バス
兼移動式ラーメン店舗

丸岡(車内)

レトロなシートにシーベルなんぞを探してると
最後部・横一列座席付近からノスタルジックな一杯が現れたのじゃった

丸岡(塩ラーメン)
(塩ラーメン)


丸岡(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
汎用的要素の強い塩ダレが全ての方向性を決定付けているようであり、
ベーススープや他の要素を差し置いて過度に尖っている。

ぬるめのスープが猛暑の車内との違和感を醸し出し、
透明スープに漂う黒ゴマの粒々が丼内のアンマッチに拍車をかける。

翌朝の路地裏は本来の路肩を露出しており、
胃袋に収まったであろう汎用物の残り香が
泥酔という失念写のデジャブから現実に引き戻してくれた。



味の評価:★★☆☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

寿がきや・エスカ店(名古屋市中村区椿町)


寿がきや(外観)

スーパーのイートインコーナーではなく、
高額テナントに納まる”コンセプト型ガキスヤ”

余談になりますが、
コチラが粉末スープの元祖でございます


寿がきや(白ラーメン)
(白ラーメン)


寿がきや(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
メニューも違えばチャも違う…。
あの実用性を排他したフォークスプーンは一体どこぞへと…。

店内は吉牛バリのコの字をギュッと圧縮し、
セルフの自由すら許して頂けないオサレ系コンセプトな”ガキスヤ”。

センターキッチン化が功を奏し、豚骨とカツオの懐かしい掛け合わせは楽しめたが、
あるべき姿から大きく乖離してしまった予期せぬコンセプト系の”ガキスヤ”。

借損料と客単価をわずかの原材料でカバーしようとしたって、
胃袋に焼き付いた290万円の思い出が590万円の出費を認めてはくれない。
デフォの倍額の代償は、スーちゃん不在のコンセプトではあかすかー。



味の評価:★★☆☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

三徳(名古屋市中村区名駅)


三徳(外観)

名古屋の胃袋たる柳橋中央市場における
名古屋屈指の老舗食堂店
(朝ラーもできるよ)


三徳(天ぷら中華)
(天ぷら中華)


三徳(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ご自慢のかき揚げが乗っかった名物天ぷら中華。
御店主はそば職人でもあるだけに、スープは濁りのない和風寄りで
天ぷらのエビちゃんが芳ばしい風味を発している。

麺はモソッした食感の中太ストレート。
小麦特有の風味は皆無で、これといった特徴はない。

チャーシュー・メンマ・カマボコに至っても特別な味付けは控えてあり、
早朝5時・栄明けに喰らうだけあってこのアッサリ路線はレバーに優しい。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(110424)


0424.jpg


今日のランニング : 12km

2011年累計距離:322km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

わかば亭(中区大手町)


わかば亭(外観)

ヤル気の欠片も見えない若夫婦から、
明らかに全てが刷新されたと実感できる
”流れるオペと確かな味”


わかば亭(つけ麺)
(つけ麺・20倍)


わかば亭(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
超低加水のコツコツとした歯ごたえと、
丁寧にヌメりを落とされてしなやかなシコシコ感とが共生する丸麺は、
ピカピカに輝くビジュアルでまさにピカイチの旨さ。

辣油ではなく、ドロリとした粘液状の辛味が主体となって全体が構成され、
和風ベースでありながら重厚寄りなつけダレとなっている。

麺への絡みが強いため、終盤でライトになってしまうつけダレに、
追加の辛味をコールして最後までベストなコンディションを維持出来るのは嬉しい。

そして食後には、”ツーケー・ターイー”を伴った
産みの苦しみが味わえるのもまた嬉しい。(ドM)



味の評価:★★★★★



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(110423)


0423.jpg


今日のランニング : 12km

2011年累計距離:310km



粛々と解かれていく@ハル


UFOに似た星
物憂げな夜を
流れていった

またひとつ
またひとつ
しばらく時間が止まった


0001.jpg


カーテンが揺れてる
背負い込んだものが少し
宙に浮かんだ


0002.jpg


誰のために
生きているのかなんて
考える気もしなくなる

思い惑う
胸をくすぐるように
風が流れていく


0003.jpg


信号機は
誰もいない道にも
合図をくれる

愛想などない
でも律儀で
誰かに似てる気がした


0004.jpg


春の風に
世界は素晴らしいなって
少し思えた

それを知らせる
サインだったんじゃないかって
考えたりもしてる


0005.jpg


行き詰ってた
日々に束の間の
ご褒美をくれる


0006.jpg


遠い街まで
見渡せそうな
場所に登ったら

イメージの翼で
この空を 大空を
飛んでく


0007.jpg


帰っていく星
明け方の空に
姿隠した

少しずつ
少しずつ
夢が覚めていくみたいに


0008.jpg


春の風に
世界は素晴らしいなって
少し思えた

旅路の果てに
何があるのかなんて
もうどうなったっていい


0009.jpg


優しく頬を
撫でるように
風が流れていく


0010.jpg


緩やかに
解かれていく





~JASRAC:173-8507-5~


テーマ:日記 - ジャンル:日記

源来軒(三原市本郷)



源来軒(ワンタンメン)
(ワンタン麺)


源来軒(麺)
(麺)


源来軒(ワンタン)
(ワンタン)



<ひとくちメモ>
ライトでいて、動物・魚介・和風の各要素がバランス良く織り込まれており、
素材の旨味エキスが凝縮したかのような金色スープ。
表層の背脂によってヘビーな要素も加えられていることから、
一杯でも十分な食べ応えがある。

ワンタンの羽衣はツルツルと軽快に口内に滑り込んで行き、
微塵の抵抗感もなく炭水化物の大量摂取をアシストしている。
餡は特別な要素はないものの、手作り感満載でホッと安心できる味。

個人的課題は、メンカタオーダーでも中盤でヘタレてしまう平打麺だったが、
このスタイルに嵌ると何故か許せてしまうのが不思議でもある。



味の評価:S
(以前の評価:



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(110417)



0417.jpg


今日のランニング :  6km

2011年累計距離:298km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(110416)



0416.jpg


今日のランニング : 10km

2011年累計距離:292km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

珍味(中区流川町)



珍味(台湾そば)
(台湾ラーメン)


珍味(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
やや甘みを含んだプレーンなスープに、
トッピングのミンチを崩しながら肉汁のコクを加え
濃度に変化をつけながら食べ進めると美味。

外輪のニラ束はフレッシュの状態であるが、
少しの間スープに浸しておくだけでミディアム状に火が通り、
麺に絡めて食べるとこれまた美味。

ニンニクと唐辛子のツンとした刺激を、
プレーンなスープで希釈して舌で転がすとまたしても美味。

更には終盤でラー油を追加投入して激ヒリヒリ状態にすると、
ヨッパのメモリーも瞬間リカバリされるほどにビミ。



味の評価:★★★★☆
(以前の評価:



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

もみじ(中区基町)



もみじ(外観)


暖簾以外は旧店舗のまんま…

入って左隅のカウンターの最深部で
ひっそりと撮影をキメたかったね、オレ

よりによって
暖簾の先のセンターポジションへと
無情なオペを受けたね、オレ

開店初日、
背中に突き刺さる失笑を嘲笑するかの如く
形振り構わずラヲタ撮りに耽ったね、オレ
頑張ったよね、オレ(没)


もみじ(広島ラーメン)
(広島ラーメン)


もみじ(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
”牡蠣油の香ばしさ”自体を知らない若輩者が、
バカ舌フル稼働でもって味の分析を試みても
毎度のことながら解を導き出すことなど出来やしない。

ただし、
段取りの悪いホールのオープニングスタッフは割引くこととして、
厨房での中華鍋との対峙はロープーの仕事を推測させた。

四川との融合やら茹玉子のプロモーションには微塵も食指は働かないが、
次回があるならばメンよりチャオをコールしたい。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

和笑(中区白島中町)


和笑(外観)


和笑(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
雑味のないスッキリとした軽めのスープに、
かえし醤油のキリリとした直線的な刺激が特徴的。
それを課長さんの仕事によって
人工的な旨味要素で丸く収められている。

丸麺ストレートは、ズワッとした食感で
コシの弱さがマイナスポイント。

バラチャーシューは表面の部分に焦げ目がつけられており、
照りを伴った味付け・ふっくら感ともに好みの傾向。

本場の料理で一杯やったら、
フィニッシュにこいつは外せない。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(110409)



0409.jpg


今日のランニング : 10km

2011年累計距離:282km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

来々軒・舟入店(中区舟入本町)


来々軒・舟入店(外観)

こちらの系譜は謎ながら、
現在では本店が閉鎖になり
事実上一店舗展開となっている


来々軒(ラーメン)
(ラーメン)


来々軒(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
澄んだ中華スープのライトな味わいの中に、
表面に軽く散らされたオイルの香りが食指をそそる。

スルスルと滑り込む丸麺の口当たりと、
特別な味付けや過度の油分のないシンプルな一杯は、
昔ながらの中華屋系ラーメンの王道。

時代やトレンドに左右されないここだけの味がある。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【閉店】若貴(中区舟入本町)


若貴(外観)

”お好み焼店”が母体となった
ご当地ブランドを駆使した”ラーメン店”


若貴(宮島らーめん)
(宮島ラーメン)



若貴(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
スープを高密度に圧縮したような汎用っぽさのある元ダレを
軽めの動物ダシで希釈して提供される。

牡蠣醤油が使われることでその名がついた宮島ラーメンであるが、
特徴も弱いが掴みどころもない味で、
牡蠣エキスに至っては感知のレベルに及ばない。

熱々の丼の中に、ネギとチャーシューをそれぞれ
直前に炙ってトッピングされるのが特徴的で、
チャーシューには牡蠣醤油の味付けが濃く沁みている。

オープン記念で提供されるワンコインの中に、
教育熱心な御店主の接客魂が高密度に詰まっている。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一久のおみや(山口県宇部市岬町)


一久(外装)
一久(中身)

長州の旧街道の路地裏までを知り尽くすKING氏から
ヲタの尻子玉をも知り尽くしたご当地特濃おみや


一久(ラーメン)
(ラーメン)


一久(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
獣臭立ち昇る濃厚な動物系エキス満載でありながら、
同時にフレッシュ感をも醸し出すUBEゴテゴテ系。

図らずも、麺上げのタイミングを逸してしまった加水率の高い
ムニュムニュ麺は、結果としてウベリアンも認定の激柔仕様となる。
一杯420万円も納得出来るおみやとして十分過ぎる程のデキであるが、
更なる完成度を求めるならば刻みネギのひとつも添えると尚のことよろし。

KING氏、ゴチした!



味の評価:★★★★☆



ランニング(110402)



0402.jpg


今日のランニング : 12km

2011年累計距離:272km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

松ちゃんらうめん(尾道市向島町川尻)


松ちゃんらうめん(外観)

いやー、
女性のパワーって素晴らしいものですね


松ちゃんらうめん(らうめん)
(らうめん)



松ちゃんらうめん(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
鶏ガラ・豚関節から摂られるというスープは動物系の存在が薄く、
むしろうどんダシを思わせる和風要素が主体となったもの。
後方からじわり・じわりと寄せる魚介風味が、程好く食指を刺激してくれる。

元ダレには甘み成分が強く効いていて丸みを帯びた味付けとなり、
細麺のリフトによってバランス良く調和してくる。

ヲンナしばりのニンジンで、
ヲタもおだてりゃ島にも渡るものです。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見・苦情・エロコメ等ございましたら下段のメールフォームよりダイレクトにお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-