FC2ブログ

2008-10

ザーピーはリピートの方向で@アレックス



チャオ~~~♪

チャオ~(出典:公式HP)

っておまっ!!
移転したのは知ってましたが、なかなか八木くんだりまで機会がなくて遅くなりました





まあね
パチンコ屋の3Fとは盲点をつく好テナントですが

外観
(出典:公式HP)

キャパ120席て


120席
(出典:公式HP)


広いにも(゜д゜lll)程があるんじゃないっすか!?

(鷹野橋で相当ストレス溜め込んでたんですね~)





己の名を屋号に刻み込んだ生粋イタリア産アレックス
外面とは裏腹にその恐ろしく流暢な日本語と、本場仕込みのイタリアンテイストはデーブも惚れ込むアンマッチ


まずは前菜でワインなんぞキメつつ


前菜  ワイン

待ってました、
待ってましたの


ザーピーヾ(^▽^)ノ (言わない言わない)



ピザ1


専用の釜で焼き上げられた眩い程のザーピー(しつこい)

クリスピーな薄めの生地は建築基準を上回る強度を堅持し
ロトロトなズーチーは水質基準度外視の超濃厚乳仕様


『パリッ&ジュワ&トロ~』
三位一体の口内攻撃は、まさに屋号に恥じない
アレックスマジック!

ピザ作り
(出典:公式HP)

チャラけたフリして実はかなりの高スキル保持者であることは明白であると





そしてメインこそ
それはそれで
ミラノ風カツレツ

順当に旨いんだけど









リピートしちゃったもんね~ヽ(^◇^*)/

ピザリピート


ここでの私的メインはむしろこっちかと、ええ






実に場違いであろう我が恥テーブル
あまりに”ウマ~”を連呼するものだから
アレックスたら、、




特大pizza

特大サイズ(;´Д`)焼いて来ちゃったよ




”ホントに大丈夫?残ったら包みもあるよ。チャオ~♪”
なーんて軽セリフと共にフィールドに放たれた特大ザーピー

ユル~いイタリアンの挑発は、的確にジャパニーズ男子の魂に着火!
あわやあわやハートの大火事も、溢れるズーチーの大洪水で口内瞬間鎮火


あぁ、旨すぐるったら(p´Д`q)ありゃしない





八木方面でユル~い日本語教室をお探しの食いしん坊さん、
通うならまずココしか無いでしょう!

お待ちしてま~す(出典:公式HP)

チャオ~~~♪




おトクなクーポン券はこちらから



ランニング(081030)




ランニング15



今日のランニング:15km

場所:幸崎


08年累計距離:932km


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

あきちゃん(西区福島町)

あきちゃん(外観)


『ホルモンの天ぷら』がメインの食堂風

珍しい部位のホルモン天が1つ120円で提供される

そして卓上にはまな板と包丁、、、Bの心を激しくくすぐられる





あきちゃん(ラーメン)
(ラーメン)


<ひとくちメモ>
真っ黒いスープはサラサラ状態で、ダシのコクが弱くアッサリしている。
一見ショッパそうに見えるが、醤油の香りは強いものの塩分濃度は適当。

低加水・細ストレート麺はスープの中でまさに泳いでいる感じで、少なめの量は一気に完食だ。
甘~いチャーシューは、漆黒スープの中にあって違和感がある。



味の評価:★★☆☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

桃華園(西区横川町)




桃華園(外観)







桃華園(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
ベーススープは透明度の高い動物ダシで、コク・香りとも弱い。
丼に1/4ほどの大量元ダレにより濃い醤油色のスープに変化するが、それを凌駕する大量の化調により一口啜っただけで口内が麻痺してしまう。
これ程まで化調が投入されたスープは珍しい。
(松江のラーメンを超えている)

チャーシューは蒸し豚のような食感だった。



味の評価:★★☆☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(081025)




ランニング26



今日のランニング:12km
場所:藤沢

08年累計距離:917km


テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

姉妹餃子(西区上天満町)





姉妹餃子(外観)

店名のとおり、餃子をメインとした本格中華料理店






姉妹餃子(刀削麺)
(刀削麺)



姉妹餃子(麺)



<ひとくちメモ>
オーダーを受けてから生地を練り直し、バイオリン弾きの要領で麺を削りながら寸胴で茹でられる。
一般的な刀削麺より長めに削られた麺はスープ乗りこそイマイチなものの、表面ツルツル・中はモチモチそれでいてしっかりした腰が残って単体でもバツグンに旨い。


少し濃い目の動物系スープはラーメンのスープに似た感じで、想像していた香辛料の匂いはない。
チンゲン菜、モヤシ、白髪ネギ等野菜のトッピングも豊富で、大ぶりチャーシュー、ゆで玉子などボリュームも十分。

更に卓上のラー油を注ぐと、味にキレが出て刀削麺としての完成度も高まる。



味の評価:★★★+☆


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一楽天(東広島市西条町寺家)




一楽天(外観)






一楽天(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
弱い鶏ガラスープをベースとして、かすかに香草の風味が残る醤油スープ。
薬味を使っても若干の獣臭が抜け切れないのは、骨の下処理の問題かスープ自体の鮮度だろう。

表面が少しズワッと感じる細麺はザクザクとした腰がある。
チャーシューは味付けが弱いため、スープと合わせて食べる方がよい。



味の評価:★★☆☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

めんめん亭(東広島市西条西本町)




めんめん亭(外観)






めんめん亭(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
濁りのないスッキリ醤油ベースのラーメンはどこか昔懐かしい味。
ほんのり甘味も残るが、これはみりんによるものだろう。
ダシのコクが弱いだけに、全体的な物足りなさは否めない素朴さ。

カンスイが練りこまれた細麺は小麦の香りが良く、アッサリスープと合わせると単体とは違った旨味が引き出る。



味の評価:★★☆☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

華龍(安佐南区祇園)




華龍(外観)

街の中華屋さんのラーメン



華龍(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
少し茶濁しているのは、ベーススープにとんこつが使われているためだろうか。
しかしスープからはダシの旨味が感じられず、醤油味の後にほんのり生姜が香るだけ。

デフォルトでコショウが振られるオールドスタイルだ。



味の評価:★★☆☆☆


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

三輝(安佐北区落合)




三輝(外観)


JR玖村駅に隣接した好立地で、地元の中華屋として賑わっている






三輝(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
醤油と若干の生姜の風味がマッチしたシンプルな醤油ラーメン。
デフォルトでゴマが入ることと少量の香味油が味のアクセントとなっている。

加水率高めのストレート麺は、湯切りが悪くベチャついていた。

大ぶりチャーシューは味付けも良く、スープの温度で戻ると柔らかさが増して旨い。




味の評価:★★☆☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ななしや(中区上八丁堀)




ななしや(外観)

広島市内でチェーン展開する飲めるラーメン屋




ななしや(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
薄い茶濁の醤油とんこつスープは、動物系のコクが弱くかなりライトな傾向。
チキンラーメンっぽい風味が残るのは、鶏ガラが多めに配分されているためだろうか。

オーソドックスなストレート麺や、形が整った薄っぺらチャーシューなどオリジナリティに欠ける。
どことなく食堂で出てくるラーメンに似ていた。



味の評価:★★☆☆☆


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【閉店】黄龍(安佐南区祇園)





黄龍(外観)


三次で29年間中華料理店を営まれていたが、立ち退きがきっかけとなりこの地に移転された

使用される野菜は自家製有機野菜、そして各種調味料も可能な限り自家製らしい





黄龍(塩ラーメン1)
(塩ラーメン)



<ひとくちメモ>
鶏ガラの上品な旨味が凝縮されたスープ。
表面には少量の脂が浮き、微量のニンニク微塵切りが加わる。
パンチこそ皆無だが、滋味深い味わいの透明スープだ。

毎朝4時間かけて作られる自家製麺は、幾度もローラーにかけることで細い平打ちながら乾麺のようなしっかりした腰が備わっている。
このアッサリスープとの組合せによって、どこまでも飽きのこない味に仕上がっている。

更なる清涼感を演出する梅干しは溶かして食べるようにとのインフォだが、せっかくの風味が壊れてしまうため初回はプレーンで味わいたい。
トッピングの水菜も最適。






黄龍(ギョーザ)
(ギョーザ)
大ぶりギョーザの餡は水々しく味付けもバツグン。
これを包み込む自家製皮はもちろん文句なし旨い。
ここに来たら必食アイテムだ。



味の評価:味の評価:★★★★☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(081018)




ランニング20


今日のランニング:12km
場所:太田川

08年累計距離:905km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

のぶちゃん(東広島市西条町寺家)




のぶちゃん(外観)

昼夜とも居酒屋兼ラーメン屋として営業されている

店主の威勢のいい接客は、見てるだけで気持ちイイ




のぶちゃん(中華そば)
(中華そば)



<ひとくちメモ>
漆黒のスープは大量のかえし醤油が投入されたもの。
更に完成したラーメンの上から醤油の元ダレが注がれるため、舌が痺れる程しょっぱい。

特徴的な作り方では、背油の塊を丼の中でくぐらせてスープに風味付けを行うが、元ダレが強過ぎて醤油以外の風味は全く感じることは出来ない。

麺は黄色い中ストレートも単体では旨いのだが、スープの黒に染まっている。
チャーシューはリッチに6枚トッピングされるが、これまた醤油の味にかき消された。

繊細なベーススープだけに、元ダレは現在の半分以下で食べてみたい。
きっと旨いはず。



味の評価:★★☆☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【閉店】NICO・ニコ(南区出汐)




NICO(外観)

塩の名店「有木屋」の跡地にオープンした「スープOFF(まぜそば)」の店



NICO(調味料)

卓上の調味料は右から
マヨ、ドライガーリック、パルメザンチーズ、ラー油、コショウ、レモン汁、味塩、のりたま、ゴマ、一味





NICO(豚骨)
(まぜそば・ガツンと豚骨味)



NICO(まぜ)   NICO(麺上げ)



<ひとくちメモ>
トッピングとして盛られた『チャーシュー・のり・かつおぶし・ゆで卵・高菜・ネギ』を天地返しして、底に溜まった豚骨ダシと和えて味を馴染ませる。

ベースの豚骨スープはガツンとくる強さはなく、塩分が強めに効いたマイルドな傾向。
ただし、大量ののりに味を占有されてしまうため、トッピングとしては(?)と感じる。
卓上調味料で使ったラー油は特筆もので、辛味・風味ともバツグンだった。

麺はパスタに似たプラスチッキーな食感で、トッピング類が絡みつくことでそれなりのスープ乗りを維持している。
個人的には浅草開花桜のような縮れた極太に背脂の組み合わせに惹かれる。
想像していたようなジャンキーさはなく、和風パスタを思わせる味わいで女性ウケしそうな一品だ。


#接客が行き届いたハツラツ店主だけに、創作麺の領域では今後の進化に期待がもてそう。



味の評価:★★★☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

シンプルにハズレなし@すみよし




宇都宮のド根性兄さんから届いた本場のザギョー

なにやらシンボルは騒がしいことになってるようですが、こっちの運搬は無事完了




ほぉ~、実にシンプルですな~

すみよし(パッケージ)



物事の答えは”白か黒”
決してグレーで濁さないそんなシンプルライフはまさに理想系

改めて思い知らせてくれた教本パッケージ(さすがはド根性兄さんっす)





取説も手書きコピってところなんて実にエコノミー&エコロジー

すみよし(取説)

この一枚に店主の人柄がにじみ出てますなぁ~




シンプルは旨いに決まってる!

すみよし(冷凍)

これはあまりにもガチな定説であり、これを見るだけで味の元本保証は説明不要






まずは茹で


すみよし(水餃子)

やっぱうめ~(;´Д`)フフ

店主の魂に答えるなら、まずはプレーンだろうて
冷凍宅配ながら、野菜のシャキシャキ感とニンニキーなオイニーはフレッシュに健在






続いて焼き

すみよし(焼き)

餡は野菜多めアッサリ傾向のため、油分はまさにウェルカムな方向かと
焼きによってムニュッとくる皮の存在感が強くなり、シャキシャキ野菜の旨味エキスを一滴たりとも漏らすことなくガッチリ内包
イイ(゚∀゚)皮もイイ!






これにキメるは当然、


すみよし(ビール)

ですよね~(;´Д`)




『ザギョー+ルービー』= ウマ~ッ!! ヽ(^0^)/


これも実にシンプルな算式であるかと
ええ、まず間違いない



※ド根性兄さん、ゴチした!(絶対見ないだろうけどね)



ランニング(081013)




ランニング18

今日のランニング:7km
場所:八本松

08年累計距離:893km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

トレイルラン(081012)



草木は伐採されて

伐採

宅地に生まれ変わり


尾根1





海水は山砂ブチ込まれて

埋め立て

工場に生まれ変わる


尾根2


ヒトの力は拡大の一途だが、失った代償はもう元に生まれ帰ることは出来ない






そしてヒトは生まれ変わっても

うろこ雲

果てないパラダイムシフトを模索する哀しいDNAは変わらない








おつかれちゃん♪(^◇^)/

ビール





今日のランニング≒18km
場所:広島南アルプス
(武田山、火山、畑峠、大茶臼山、己斐峠、柚木城山、315峰、沼田草津道路、鬼ケ城山、鈴ケ峰山)

08年累計距離:886km



つばめ(西区東観音町)



つばめ(外観)

広島を代表する小鳥系ラーメンの老舗店
代替わりと共にクオリティも刷新


つばめ(中華そば)
(中華そば)


つばめ(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
鶏ガラ配分を多めのベーシックな広島風醤油豚骨。
ベーススープはアッサリまろやかな動物ダシで、
課長とオイルの配分によってコクと調和が保たれている。

麺はオーソドックスなストレート麺で、
赤身チャーシューは軽い味付けのパサパサ系。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(081011)




ランニング



今日のランニング:12km
場所:郷曽

08年累計距離:868km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

点心(東広島市西条朝日町)




点心(外観)

年配のご主人が1人で切り盛りされている

ギョーザを中心とした少ないメニューの中華料理を提供されているが、店内は中華料理店とは思えないほど清掃が行き届いている




点心(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
スープは動物ダシのコクが弱く、野菜から出たダシの水っぽい風味を感じた。
生姜の香りもするが、この弱いスープならむしろ必要ないと思えるほど動物系が不足している。

麺はまん丸の中ストレートで、どこか懐かしさを感じた。
少量のチャーシューは、それがあることで全体を寂しく演出しているように思えた。



味の評価:★★☆☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

いな穂(東広島市志和町志和東)



いな穂(外観)

不定休なのか?閉店したのかと思うほど開いてたらラッキー店

13時過ぎにはもう準備中だったが、なんとか一杯作ってもらえたらラッキーDAY





いな穂(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
店内のインフォでは広島ラーメンとのことだが、見た目は濁りの少ない醤油ラーメン風。
ひとつく啜ってみるとそれは決してアッサリではなく、確かな動物系のコクもありじんわり旨味が広がる。

麺は軽いウェーブのかかった加水低めの平打ち細麺で、尾道ラーメンのはせべとはまた違った食感。
しっとりスープを持ち上げてくれる感覚が新鮮だった。

チャーシューは厚切りのプリプリで、3枚食べると全体的にコッテリ感が湧いてくる。



味の評価:★★★+☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

せせらぎ(安佐南区八木)




せせらぎ(外観)

すじ肉+ビール=せせらぎ   車さえなければ鉄板メニューだろう





せせらぎ(ラーメン)
(ラーメン)



<ひとくちメモ>
丼からはとんこつベースの豚のイイ香りが立ち込めている。
トロミの強いとんこつスープはコラーゲンたっぷりで濃厚な味わいだ。
(この濃厚さは すじ肉によるものなのかも知れない)

麺は多加水ストレート麺で、柔らかめのうえにトロミが被さることから、ベチャッとした口当たりで相性は悪い。
博多ラーメンに近いスープだけに、低加水の細麺ハリガネで合わせたい。


味の評価:★★★☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

味なエコノミスト@珍味



『旨いもの食いに行こうぜー』

そんなあいまいコールにホイホイ飛びついて来た5人の猛者

コヤツらときたら、朝食を食ったハシから昼・晩飯の献立が気になってしょーがない程の大食漢ぶり

中途半端な量と質じゃストマックを縦に振ってもらえないことは先刻承知であえてこの店チョイス



珍味(外観)


珍味キター\((=゚▽゚)/




なんせここはドライブが好きな方が絶賛のあまり写真を撮り忘れちゃう程、味と懐の両輪兼ね備えた実力店

注)かく言うわたくし、実はお初だってことは内緒の方向で…






一触即発のストマックに

イメージ


罪なルービーは食の誘い水
※画像はイメージです






まずは軽く前菜から



たたきキューリ



ちょちょっ、


センマイ


なに(゚д゚lll) これ!?


ピータン


ジャブのつもりがストレートぢゃんよ(゚Д゚;)



さすがはドライブのオイタを誘う実力店、いきなり味の本気度 MAX振切り

この前菜ひとつまみで店のクオリティは保証されたようなもの






ならばと
まずは油系をブチ込んで猛者たちのテンションに追い討ちをかけ



茄子味噌




ここは基本台湾系のため

ビーフン




サラリとした味付けは

ホタテ塩炒め




まさにジャパニーズ嗜好


にんにく芽


(止まらない、もう止められない…)



誘い水も次々と追加投入し

紹興酒


暴飲乱食(゚∀゚)リスタート





割り切れない獲物は遠慮のかけらもなく先着順に消えてなくなり

台湾手羽先



熱々(゚∀゚)ジュ~シィ~な小爆弾も

小龍包



モッティモティ(゚∀゚)トゥッルトゥルなニンニキ~も

水餃子



パリッ(゚∀゚)ジュワ~なアブラ~も

皮付きチャーシュー




レディにコラ~ゲンを、、そんな配慮も

豚足


容赦ゼロの男女入り乱れて瞬食劇


ここはまさにサバンナの野生動物区域

さながら弱肉強食、生命の貪欲さを縮図にした我が恥テーブル



そして戦いを終え、さっそく翌朝のメシの段取りに入る猛者たち…




あぁ、やりにやって3000通し バンザイエコノミスト珍味

日本語が通じにくいってネイティブ感も実にGOODな要素であろうかと

珍味(外観2)



そんな極楽味わいたいなら



ユー(゚∀゚)イッチャイナヨ!



ランニング(081005)





ランニング9

今日のランニング:12km
場所:ルネサンス

08年累計距離:856km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

鉄人ラーメン(中区三川町・七福人内)





鉄人ラーメン(外観)


「らーめん横丁・七福人」に出店されているが、その荒廃ぶりは物悲しい





鉄人ラーメン(ラーメン)
(鉄人ラーメン)



<ひとくちメモ>
コクの弱い鶏ガラベースと思われる非常にアッサリしたスープ。
塩分は効いているのだが、味に掴みどころのないぼんやりした感じだ。

ここでの特徴はなんと言っても特大チャーシュー。
直前にガスバーナーで炙ってトッピングされるため、適度な熱と香ばしさが加わる。
そして十分な厚みもあり、スープの中で切り崩して食べ進めると肉の旨味エキスや脂分がスープに溶け出して、どんどん変化していく。
ベーススープはこのチャーシューを前提として作られた一杯なのかも知れない。

麺は細平打ちストレートで、ザクザク歯応えと適度な腰を保っている。
デフォ多過ぎるネギは繊細なスープの風味を壊してようにさえ感じた。



味の評価:★★★☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【閉店】鉄骨(東区矢賀新町)




鉄骨(外観)

豚骨、いや鉄骨

中華を中心とした大衆食堂のようで、昼食時は活気に満ちている




鉄骨(パイタン)
(パイタンメン)



<ひとくちメモ>
一見とんこつラーメンのような白濁スープだが、動物系のコクが弱くサラリとアッサリしている。
とんこつだけでなく、鶏ガラも使われているように感じた。
このサラサラ加減、想像していたパイタンスープとあまりに乖離していた。

中ストレート麺は表面がベチャついており、微妙な食感。



味の評価:★★☆☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

クーニャン(東広島市志和町志和掘)





クーニャン(外観)


クーニャン(姑娘)とは『少女・娘さん』という意味らしいがその姿はない

そして店頭には巨大な釜?、入口をくぐると広島では珍しい券売機が待ち受けている

このアンバラさが心地イイかも!?





クーニャン(ラーメン)
ラーメン(細麺) ※太麺もアリ



<ひとくちメモ>
見た目からしてオールドスタイルの広島ラーメン。
マイルドなとんこつ系のダシを程好いゼラチン質が包み込み、じんわりとした甘みが広がっていく。

麺は加水低めの細ストレートで、まさに広島ラーメンの王道を行く組合せ。
トロミが麺へのスープ乗りを高め、相性はバツグンだ。

そして特筆すべきはチャーシュー。
タレの中でトロトロに煮込まれ、皮付きのような照りと元ダレがしっかり沁みた味付けはとても完成度の高い逸品だ。
広島ラーメンでは珍しいナルトも丼の中で映えてる。

キッチリとバランスの取れた実に丁寧な一杯だ。



味の評価:★★★+☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

とんちんかん(廿日市市住吉)




とんちんかん(外観)


中華系のメニューが充実しており、ラーメンは「醤油・味噌・塩」のバリエーションが揃っている





とんちんかん(ラーメン)
(醤油ラーメン)



<ひとくちメモ>
とんこつ・鶏ガラベースの茶濁したごく普通の醤油ラーメンに見えるが、表面に浮かぶガーリックオイルが非常に良い風味を出している。
これがバターにも似たコクを持ち合わせたオイルでもあり、コッテリ感も加わる。

麺は若干縮れた細麺で、見ため以上に加水率が高く柔らかめで提供される。
この麺を使うなら、思いっきり太麺にしてスープと合わせた方がバランスが良いと感じた。

チャーシューはバラ肉の脂多めの部位で、厚めに切ってあり弾力が強いタイプ。
質素な味付けながら食べ応え十分。



味の評価:★★★☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見等ございましたら下段のメールフォームよりお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-