2017-10

つばさ(安芸区船越)


つばさ(外観)

盛りの付いたつばめがハラませちゃって
広島にまた新たな小鳥が増えちゃいました


つばさ(中華そば)
(中華そば)


つばさ(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
丁寧に炊き出されたと受け取れるスープは、
動物系のダシ感はマイルドで既に熟練の風格すら感じられる。
ただし、ガーリックが強めに効かされているため、
中盤以降からはやや単調に思えてしまう。

うすい中華の細麺は、メンカタ指定では当初ポキポキとした食感から、
次第にしっとりとしたベタ付き感が出て来る配合になっている。

薄切りの赤身チャーシューは軽い味付け程度で添えられ、
オールドスタイルな広島ラーメンを完成へと近付けている。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

来山閣(安芸区船越南)


来山閣(外観)


某スキモノ議員氏によると、
デフォのメーランにザギョーがINされているとか・・・


来山閣(ラーメン)
(ラーメン)


来山閣(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ギョーザの「キ」の字も見当たらないラーメンは、
オールドチックなスープの中に動物系のコクが詰まっている。
表面には薄い乳化層が蓋をして中身を熱々状態に保ち、
後味で酸味が広がるのは狙ったものか?それともオールドストレージたる所以か・・・
それらの要素を課長さんがキッチリ丸め込んでいる。

デフォで柔らかめの中細麺は、
モチモチとした麺の柔らかさがイニシエ感を訴求してくる。

チャーシューにメンマ・ゆで卵までが添付されて450万円とは、
ギョーザが存在しなくても十分満足できるデキ。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

正(安芸区船越南)



正(外観)

トリッキーな立地条件の中、ご夫婦の丁寧な仕事ぶりが伺えるコリアンタイプのお店
手製キムチは水々しいタイプで、持ち帰りも可能




正(ラーメン)
(ラーメン)



正(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ベーススープはサラリと軽い動物系に、昆布ダシ等の和風がブレンドされた明るい茶系スープ。
脂や調味料を抑えたクリアな旨味は、限られた素材だけを忠実に炊き込まれた仕事と思える。
ラーメンとしてのパンチに欠けるものの、雑味の少ないスッキリとした味わいだ。

麺はエッジのある中ストレート。
自家製麺であろうか?小麦がギュッと詰まった感じで特有の食感を持ち合わせている。

チャーシューは脂身の多い部位で、スープで戻すとトロリ柔らか。
並々と注がれた熱々スープに、店主の誠実さを感じてしまう。



味の評価:★★★+☆








テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【閉店】みはら(安芸区矢野東)




三原(外観)


開いていたらラッキーな店

それくらい不定期営業です






三原(醤油)
(醤油ラーメン)





三原(塩)
(塩ラーメン)





<ひとくちメモ>
醤油・塩とも「ほぐし豚(チャーシューのくず)」が表面に振りかけであり、全体を甘味にコーティングしている。 というのも、ここのチャーシューは超甘味。
こんぶダシもしっかり加わり、甘いながらも後味スッキリだ。
これにハマれば病みつきになるかも。。

#写真はヘタクソですみません。見ためは悪いが、マジ旨いです。



味の評価:★★★+☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見・苦情・エロコメ等ございましたら下段のメールフォームよりダイレクトにお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-