2017-11

平良食堂(廿日市市下平良)


平良食堂(外観)

真昼間から上機嫌な超常連との談笑によると、
コレを目当てに遠方から訪れる常連も存在するとか・・・(もち未確認)


平良食堂(ラーメン)
(ラーメン)


平良食堂(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
明るく茶濁したスープはシャバ系ながらもキッチリとしたコクがあり、
ゴマ油の香りが程好く広がって行く。
業態上おそらくは汎用の仕事がベースになっているのであろうが、
意外な旨さと意外な後味クリア感など、汎用に+αの手仕事を感じさせる。

麺は若干潰れ気味の細麺ストレートで、
エッジの加減と表面ツルピカな滑らかさが個人的ツボに嵌る。

バラチャーシュー・メンマも凡庸的な味わいで、
430万円にて意外なほど本格的なラーメンに出会えた。



味の評価:★★★+☆





大きな地図で見る



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

味専(廿日市市物見西)



味専(外観)

今年で13年になるラーメン屋
そして軒続きのたばこ屋兼パン屋は創業40年



味専(チャーシュー麺)
(チャーシュー麺)



味専(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
クセのない濃厚な豚骨がベースとなり、濃いかえし醤油と合わされて茶濁している。
表面には軽い油層があるが、昆布を中心とした和風成分が加わることで飲みやすいスープへと仕上がっている。
そして野菜から摂られた甘みが押し寄せてくるのが特徴だ。

麺は腰の弱い中細ストレート。
元はエッジがあったであろうが、デフォ柔らかめだたため少々崩れ気味だった。

特筆すべきはチャーシューで、大判且つ分厚くカットされている。
かなり濃い味付けになっており、スープで戻すとホクホク柔らかだ。

キリッとした大将同様、パンチとインパクトを持った一杯といえる。



味の評価:★★★☆☆







テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

とんちんかん(廿日市市住吉)




とんちんかん(外観)


中華系のメニューが充実しており、ラーメンは「醤油・味噌・塩」のバリエーションが揃っている





とんちんかん(ラーメン)
(醤油ラーメン)



<ひとくちメモ>
とんこつ・鶏ガラベースの茶濁したごく普通の醤油ラーメンに見えるが、表面に浮かぶガーリックオイルが非常に良い風味を出している。
これがバターにも似たコクを持ち合わせたオイルでもあり、コッテリ感も加わる。

麺は若干縮れた細麺で、見ため以上に加水率が高く柔らかめで提供される。
この麺を使うなら、思いっきり太麺にしてスープと合わせた方がバランスが良いと感じた。

チャーシューはバラ肉の脂多めの部位で、厚めに切ってあり弾力が強いタイプ。
質素な味付けながら食べ応え十分。



味の評価:★★★☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一休(廿日市市駅前)




一休(外観)

おばちゃん2人がお互いの所掌範囲を守って運営されている
年配のおばちゃんはラーメン班(麺茹で専従)、そしてもう一人がホールからチャーハン作り、ラーメントッピング担当
これが長年のリズムなんだなぁ




一休(ラーメン)
(中華そば)



一休(チャーハン)
(半チャーハン)



<ひとくちメモ>
一口目で「懐かし~」という印象が残った。
表面に脂系が一切なく、とんこつベースのスープは柔らか味があってゴクゴク飲めてしまう。
ただしなかりショッパイ。
動物系マイルドで、ホワイトペッパーとの相性はバツグンだ。

メンマの素材が良くなかったのと、もやしの匂いが強過ぎたのが残念。

チャーハンは家庭の味そのもので、こちらもちょいショッパめ。



味の評価:★★★☆☆



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見・苦情・エロコメ等ございましたら下段のメールフォームよりダイレクトにお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-