FC2ブログ

2018-12

こばやし(福山市延広町)


こばやし_4(外観)

素面でのポテンシャルを知りたくて
泥酔前であろう19時に入店


こばやし_4(さんまラーメン)
(さんまラーメン)


こばやし_4(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ドス黒いビジュアルの表層には、
自家製・サンマ節がびっしり泳ぎ回り、
下層のクリアな出汁と完全分離。

自家製麺にもサンマ節がたっぷり絡み付き、
ドロドロといった具合いで啜り上げる感じ。

レアチャーシューと材木メンマは上々のデキで、
奇をてらった独創的なスペック。



味の評価:★★☆☆☆
(以前の評価:



地図はこちら


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

いのよし(倉吉市海田西町)


いのよし(外観)

創業昭和44年の老舗も
移転により店内はピッカピカ☆


いのよし(しおラーメン)
(しおラーメン)


いのよし(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
牛骨と野菜をゆっくりじんわり煮出し、
透明ながら牛のまったりとした旨味と共に
甘味・芳ばしさを含んだパワフルなベーススープ。

塩ダレのミネラル感にガーリックオイルの香りが、
牛のフレーバーと一体となって食指を動かせる。

地元・広見製麺所への特注麺は、
カタのコールで中心にはしっかり芯が残り、
縮れた麺線でのヌメを伴ったサラリとした抵抗感が心地よい。

トロトロチャーシューにモヤシが乗って500万円とは、
先代から昔のまんまの味と価格が受け継がれている。



味の評価:★★★★★



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ふじや(廿日市市廿日市)


ふじや(外観)

親鳥をルービーで流し込んだら
老練の厨房捌きで〆の一杯を


ふじや(中華そば)
(中華そば)


ふじや(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
澄んだガラスープには鶏さんの旨味エキスが占有し、
飲んだ後の〆には最適な濃度とエンミの配合。
デフォ大量砂掛けBBA状態で提供されるため、
円やかなスープの輪郭をスパイスで汚したような構成。

麺を潰し込むと小麦のねっとりとした粘りが臼歯に吸い付き、
芳ばしい風味を口いっぱいに放ちながら落ちて行く。
レトロ且つシンプルなスペックで、ほんのり落ち着くハーモニー。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20181209)


20181209.jpg


今日のランニング:12km

2018年累計距離:1,207km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(20181208)


20181208.jpg


今日のランニング:12km

2018年累計距離:1,195km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

上海ママ料理(大阪市都島区東野田町)


上海ママ料理(外観)

本場のママが作り出す
唯一無二の鉄鍋料理


上海ママ料理(ラーメン)
(ラーメン)


上海ママ料理(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
大型鉄鍋にライトな清湯スープを張り、
各種の調味料で味を整えたらモヤシを投入して
最後に溶き卵でとじて完成する本場の新感覚。

大阪にありがちなプラスチック麺は、
多加水の細麺にフワフワの卵がよく絡み、
デフォでヤワの食感と等しく馴染んで啜らせる。



味の評価:★★☆☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

いぶき(大阪市北区浪花町)


いぶき(外観)

地元の新たな激戦区に
修行先のニボニボ息吹を


いぶき(イリコそば)
(イリコそば)


いぶき(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
豚・鶏の動物系要素は控えめで、
伊吹島イリコと昆布のシンプルな出汁が主体となり、
無化調で雑味がないクリアな味。

元ダレは薄口醤油のカエシで組立てられ、
まるでうどんつゆのような完全和風路線。

自家製の中太ストレート麺は、
ツルツルとしたうどんのような麺肌で、
潰し込むと多加水特有のモチモチ食感。

バラ&モモ肉の2種チャーシューに、
鳴門産ワカメは店主が足で稼いだ拘わりトッピング。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

牡丹江(大阪市都島区東野田町)


牡丹江(外観)

ゲーハー店主が懸命に鍋を振る
哀愁そそるコの字カウンター


牡丹江(ラーメン)
(ラーメン)


牡丹江(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
店舗での中華料理共通の汎用スープは、
シンプルな緩~い清湯でホッと安らぐ味。
ただし抑揚がないだけに辛味要素を注入すると、
シャープなキレを伴ってパンチのあるスープへ昇華する。

凡庸な角麺はエッジとツルモチ食感が心地よく、
スープが浸透した頃合いがソフトで優しい啜り感覚。

意外にもレアチャーシューのトレンドを取り入れるあたり、
老舗でありながらゲーハー店主のアンテナが光っている。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20181201)


20181201.jpg


今日のランニング:12km

2018年累計距離:1,183km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

八千代軒(仙台市若林区蒲町)


八千代軒(外観)

創業大正12年の老舗厨房では
親子の連携プレイが冴え渡る


八千代軒(ワンタンメン)
(ワンタンメン)


八千代軒(麺)
(麺)


八千代軒(ワンタン)
(ワンタン)



<ひとくちメモ>
鶏ガラベースの清湯は無添加で柔らな風味を放ち、
カエシと味醂系を伴う元ダレが絶妙なエンミでまとめている。

自家製麺は二種の小麦粉を玉子でつなぎ、
手揉みによって緩いうねりがつけられた米沢風
平ザルによって完璧な湯切りが施され、
ツルピカの滑り込みと咀嚼で小麦が口いっぱいに広がって行く。

ワンタンは極薄トゥルトゥル状の羽衣に、
粗挽き肉の歯応えが真逆の食感で融合する。

塩味のモモ肉チャーシューは噛み締めるタイプで、
シャクシャクメンマとナルトの存在もレトロな仕様。



味の評価:S



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見・苦情・エロコメ等ございましたら下段のメールフォームよりダイレクトにお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-