2017-06

笑らい(南区的場)


笑らい(外観)

厨房からホールの接客まで
客を魅了する高次のホスポタリティ


笑らい(台湾ラーメン)
(台湾ラーメン)


笑らい(天地返し)
(天地返し)


笑らい(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
プレーンなスープは清湯系の甘~い醤油味だが、
天地返しで挽肉やら麻辣要素を馴染ませると、
コク・辛味・五香紛の要素が瞬時に台湾へと連れて行ってくれる。

麺は低加水のストレート細麺が合され、
ザクザクの裁断を楽しむには良いが、
このテのスープには幅広の刀削麺に麻辣を乗せて昇天したいところ。

デフォでは辛味の要素が弱いため、産みの苦しみ楽しみを味わうには、
セルフで卓上の麻辣ミルをガンガン回して激辛へと昇華も可能。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

TAKUMI ANNEX(福山市三之丸町)


TAKUMI ANNEX(外観)

『一杯のラーメンに いっぱいのありがとう』
そんなの別館と位置付けるコンセプト店


TAKUMI ANNEX(とんこつしぼり)
(とんこつしぼり)


TAKUMI ANNEX(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
良質小麦を数種ブレンドした麺を丸2日間寝かせて熟成を入れ、
コシの強さと小麦本来の甘味を引き出したオリジナル麺。
茹で上げ10秒のハリガネ仕様では芯にコナ感が残った状態で、
啜り込めばザクザクとリズミカルに裁断されて行く。

国産豚を焦げ付く手前の強火でガンガン炊き上げ、
濃厚豚骨エキスが抽出されたスープは、
ネットリとした成分によって麺へとしっかり絡み付く。

ココに来たならリーマンの当日&翌日を棒に振ってでも、
クラッシュ・ニンニクは注入すべきマストアイテム。



味の評価:★★★★☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

餃子大學(福山市霞町)


餃子大學(外観)

2Fには40名キャパの座敷を備え
今宵もカープファンご用達の大宴会


餃子大學(ラーメン)
(ラーメン)


餃子大學(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
鶏ガラベースの清湯に背脂塊を浮かべ、
醤油の立った味付けに生姜の風味が仄かに香る。

地元・馬屋原製麺の細麺はエッジが残った茹で上りで、
カンスイの仕事による程良い弾力を具えている。
奇をてらわぬ中華屋ラーメンの王道スペック。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

すえひろ(福山市三之丸町)


すえひろ(外観)

基本焼き鳥屋のため
ラの単品でも付出しは自動添付


すえひろ(中華そば)
(中華そば)


すえひろ(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
朝びき国産鶏のガラや手羽先から摂るスープは
フレッシュな鶏さんエキスが芳醇に溢れ、
笠岡尾道とのいいとこ取りだけあって豚背脂もONされる。

味付けには甘~いカエシと厚~い油膜のパーツが、
過剰な配分で注入されているためバランスを損ねている。

平打ちストレート麺は尾道方面を採用し、
コチコチの鶏チャーシューは笠岡式のド真ん中。

ただし、ボンビーな擦れヲタには、
付出し込みの970万円はイタ過ぎる高額出費。



味の評価:★★☆☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ランニング(20170618)


20170618.jpg


今日のランニング:12km

2017年累計距離:591km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

ランニング(20170617)


20170617.jpg


今日のランニング:12km

2017年累計距離:579km



テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

かまやつ(福山市北本庄)


かまやつ(外観)

福山・東京・横浜で苦節十数年
地元福山にて凱旋ラーメン


かまやつ(醤油らーめん)
(醤油らーめん)


かまやつ(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
広島産若鶏のガラとモミジを使ったライトなスープをベースに、
大量魚粉で魚介風味を加え、深いオイル層でワイルド感を持たせてある。
元ダレには4種のカエシと甘味の要素も強く効かされ、
大粒の背脂も相まってマッタリとした重たさを感じられる構成。

幅広の平打ちストレート麺は麺肌優しい口当たりで
オイルを抜けてスープをたっぷり拾い上げて来ることから、
咀嚼後の一体感が最適に設計されている。

肩ロースの赤身チャーシューはミシミシとした噛み応えで、
ゴマ油を纏ったメンマは凡庸なスペック。
後半ではオイルと甘味の要素が勝るため、トピでひと捻り欲しいところ。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

さん-いち(福山市三之丸町)


さん-いち(外観)

シャレオツ店舗には
焼鳥・鶏めし・鶏カラ・鶏ステーキと鶏ずくし


さん-いち(鶏白湯醤油らーめん)
(鶏白湯醤油らーめん)


さん-いち(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
非寸胴タイプの大鍋に鶏白湯スープが仕込まれ、
カツオ出汁のキーンとした風味と共に
カエシの甘~い成分が加わったマッタリ路線。
表層には規則的な背脂塊が浮かぶが、自身の仕事は希薄に思われる。

クラタの平打ち細麺は口当たり良く滑り込み、
コツコツとした千切り食感が心地よい。
擦れヲタ的にはクラタプロデュースを邪推させる及第スペック。



味の評価:★★★☆☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

陽気・横川店(西区横川新町)


陽気・横川店(外観)

同族経営により
ノレンの味が守られ進化していく


陽気・横川店(中華そば)
(中華そば)


陽気・横川店(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
ビジュアルこそ本店同様の湖面であるが、
濃い動物系エキスにオイルを張ってコクを増し、
遠くで香るニンニク風味がワイルド感を醸し出す。

合わせる原田の細ストレート麺は、
麺肌にオイルを纏いツルピカの滑り込みで、
丸麺特有の柔らかな口当たり。
千切るとザクザクッとした裁断の後に、
プレスで小麦の芳ばしい香りと共に甘味も抜けていく。

赤身のチャーシューにモヤシ小山は定番スタイルで、
クラシカルな伝統を守りつつも同店のオリジナリティが加わっている。



味の評価:★★★★★
(以前の評価:



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

陽気・大手町店(中区大手町)


陽気・大手町店(外観)

オフィス街の一等地で
若夫婦がノレンの味を継承する


陽気・大手町店(中華そば)
(中華そば)


陽気・大手町店(麺)
(麺)



<ひとくちメモ>
明るい茶濁スープには強めの鶏ガラエキスが芳ばしく、
角の取れたバランス重視型のクラシカルタイプ。
カエシが強め効いているところは、ノレンでも同店ならではの特徴。

ここでも原田の細ストレート麺は鉄板の組合せで、
メンカタ指定で小麦のザクザクッとした裁断感を楽しめる。

デフォ4枚乗せの赤身チャーシューに、
茹でたてモヤシの小山はノレンのスペックが反映されている。



味の評価:★★★+☆



地図はこちら



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

«  | HOME |  »

サイトポリシー

sin

Author:sin
広島市内を中心としたラーメン食べ歩きと感動を与えてくれたウマ~ッ!な食べ物たち、そして生活に欠かすことができない力水の記録。
暴飲乱食上等 !!
カロリー摂ったらせっせと走らんかいε=ε=┏(;゚□゚)ノ

※無責任でデタラメだらけのサイトに付き、内容に対する御意見・苦情・エロコメ等ございましたら下段のメールフォームよりダイレクトにお届け下さい。

カテゴリ

味の評価

★★★+☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ Level-S ★☆☆☆☆ 

ブログ内検索

御意見・苦情・エロコメ等はこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-